Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

今日の作業 3/15編

日曜日の今日。。。午前から作業開始~!!!の予定だったのに、仕事で午前が潰れた(-_-;) さっさと終わらして、昼食後から作業開始したよ。
IMGP4063.jpg
今日はまず。。。。右側の外装を戻します。
IMGP4066.jpg
一応マニュアルに手書きで、爪の形状を記載。それと爪の部分のバリをとって、シリコングリスを塗布しておきました。基本接合部に塗布しておくと、はめる時に結構スムーズに行きます。あと昨日の作業で書かなかったけど、バルブ類のコネクター部分のOリングにも、シリコンオイル塗布しておくと、外すと嵌める時にスムーズですよ。 これを取り付けたらHIDの機器類を。。。
IMGP4073.jpg
ボックスの上に置いて、もう1つは軽いので、側面に両面テープで固定です。配線もチューブに入れて、スッキリさせました。

IMGP4074.jpg
右側のボックスには光軸調整の為の穴が空いてるんですけど、購入店が「穴が空いてたんで、この穴を利用して配線しました♪」って。。。ヾ(・∀・;)オイオイこの穴は光軸調整用だよ。。。まあそんなに弄る部分じゃないけどさ。。。
やっと本来の使い方が出来るようになりました♪

いままで何度かタイヤの付いた画像がありましたが、あれは全て仮付け。でも今回は本付けですよ。
IMGP4067.jpg
ラジエター部分の外装を嵌め込みます。 思ったんですけど。。。タイヤを外せる環境下なら、ウインカーバルブの交換は、この部分の3点外しの方が、楽の様な気がします。 それと右側のインテーク?を空けることにしました。。左はもともと空いてるんですけど、右はメクラ蓋がついてます。なんか蓋も、ダサい感全開の質感だったので外します。でも外したままだと。。。。
IMGP4078.jpg
配線や、コネクター類に侵入水で。。。。(^_^;) このままでは駄目なので、アクリル板を取り付けました。
IMGP4077.jpg
薄いので、外装付けても簡単に曲がってくれます。穴から見ても直接は当たらないでしょう。コネクターはビニールでカバーして、テープでぐるぐるに(^_^;)

IMGP4068.jpg
ブレーキホース。。。。この部分も表面部分が色々と擦れてます。
IMGP4069.jpg
こちらもチューブで保護しておきました。

IMGP4071.jpg
フエンダーを取り付けて、各部クリップやネジを締めます。最後にホイールを取り付けてフロント部分は完了♪

ヘルメットボックス内は、こんな感じです。インナーは変形してますけど、ヘルメットは入れないし、物の保護にはなるんで、問題なしです。USB電源/ETC/バツテリー充電用ケーブルとなります。
IMGP4079.jpg
あのデカく空けたヘルメットボックスの穴ですが。。。。
IMGP4075.jpg
こんな感じでバッチリ???塞ぎましたよ。塞いだ部分はチューブなので、ケーブルはある程度チューブ内で動かす事が出来ます。
IMGP4076.jpg
外側はちょっとグチャグチャな感ですが。。。。。 隠れるしね(^_^;)

リア部分にとりかかります。
IMGP4082.jpg
マニュアルでは、タンデムバーを外さないでも、リアカウルが外れる事になってますが、なんか変にストレスかかる感じで嫌だったので、タンデムバーも一緒に外しました。そしたら。。。
IMGP4081.jpg
フレームの穴にナットが。。。(-_-;) 買っておいて良かった、マグネット伸縮棒~♪

リアフェンダーとクラッチ化粧カバーも外します。特にボルト類の固着等も無くて、スムーズに進みます。
IMGP4084.jpg
初めて見た。。。。スクーターのクラッチ部分(苦笑)
IMGP4085.jpg
たいした走行距離でなくても、それなりに汚れてますね。綺麗にクリーニングしておきました♪

IMGP4086.jpg
ここで一端、作業中断です。。。夕飯の時間ですよ。

夕食後に作業再開(あっ!!モヤさま見終わってからです)
IMGP4087.jpg
クラッチカバー。。。ボルトを外しても外れません。ラバーハンマーでコンコンしても外れない。ネットでで書かれていた、ボルトを利用しての取り外し方をやってみました。おおお~これは良い良い♪ 簡単に外れてくれましたね。
IMGP4088.jpg
これまた初めてみました♪ なるほど~♪ でも今回、この部分はノータッチです。必要無いしね。
IMGP4089.jpg
でもベルトの状態は確認します。特に気になる部分はありませんね。

今回はギアオイル交換なので、ギアオイルを抜きます。
IMGP4090.jpg
廃油ですが。。。。結構硫黄臭が凄かった。。。。車庫内に充満というか。。。。(-_-;)
IMGP4091.jpg
金属粉がありますね。まあ新車からの初ギアオイル交換ですから~

IMGP4092.jpg
ガスケットは新品に。。。今回は純正を買わずに、同サイズの銅ワッシャを買いました。無名ブランドですけど、変わりないですよね。沢山あるんで。。。。先にジェンマのほうが廃車というくらい枚数あります。
入れ口側は、潰れるタイプなんで。。。。 
IMGP4093.jpg
今回はキタコのを使いました。

使用するギアオイルは、以前SRXで使った残りです。 
IMGP4095_20150316000743cca.jpg
指定はエンジンオイルです。ススギの指定粘度は、10W-40ですけど。。。10W-50でも問題ないでしょう。
IMGP4096_20150316000744681.jpg
規定量入れても、垂れて来なかったので。。。ちょっと増量してあげました。そしたら入れ口から垂れてきましたので、垂れが終わるまで待って、ボルトを締めて完了です。 これでギアオイル交換も完了。
IMGP4097_20150316000741353.jpg
これで今日の作業は終わりにしました。  まだまだ続きますね。。。。(・_・;)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

akihito  

スクーターのベルトは、意外と見た目に問題無かったりします…切れる寸前まで。

出来れば外してみて、逆に折り返して…小さなクラックが出たら交換時期のベルトです。
幅で確認するのが基本なんですが、素材の劣化を見る際にはこのやり方の方が確実だったりします。

2015/03/16 (Mon) 22:42 | EDIT | REPLY |   

ぶ  

Re: タイトルなし

akihitoさん、こんばんわ。

やっぱり??(^_^;) 車のタイベルでも同様な。。。

今回は走行距離も少ないし。。。放置です。でも幅は測定しましたよ。全く減ってません(^_^;)
次回空ける時は、ベルトやクラッチまわりもバラしてみたいと思ってますんで、その時によくチェックしてみます。ありがとうございました♪

2015/03/17 (Tue) 00:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment