Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

完成後のテスト走行

世間的には年度末。その影響下でちょっと仕事が。。。だからブログもお休みでしたね。せっかくジェンマに色々とやったのにテスト走行出来ないんで、結果がわからずイライラ(苦笑) でも今日ちょっと一息つけたので、テストコースのショート版を走ってきた。

やった事に関して、感想を述べてみたいと思うんだな(笑) 大体これは(・∀・)イイ!!になるんだけど(^_^;)

今回の作業内容一覧は以下の通り。
◯フロントフォークオイル交換。
→テストコースには、道路工事の下手な部分があって、バンプがあります。あと踏切とかね。 以前に比べると明らかに滑らかです。柔らかくなった?スムーズになったと思う。以前はこの手の段差や凸凹では、結構反発感が強かった。結構な衝撃というのはオーバーだけど、跳ねたんだよね。それがなんか~ネチャってした湿った感覚のフロントになったと思う。接地感があると言うのかな?
あともう一つは、前が下がった感じがするんだよね。計測してないから、以前と比べてどの程度?という具体的な数値がないけど、なんか気持ち低いな。。。って思った。人間の感覚は鋭い時もあれば、鈍い時もあるだろうから、なんとも言えないんだけど。。。(^_^;) あと下がったのに関係してると思うのは、バッテリーの変更ね。標準搭載のバッテリーよりか、重量がアップしてます。重くなった事によるものか?? 軸重が増えた?
色々と書いたけど、結論としてはよく動いてるフロントって事。オイル交換して良かったよ。。。。その一言(苦笑)

◯ギアオイル交換。
以前のちょっとした試走時も書いたけど、微妙にシートを介して、お尻に荒い感じの振動を感じてたんだよね。それが全く無い。非常にスムーズで気分が良かった。

◯クーラント交換。
これは最後の方で書く、V-UP16の為によるかもしれないのだけど、水温が高め。クーラント水も規定より少ない量しか入ってないしね。今日走った結果、リザーバータンクの量等を確認して、規定量まで入れて様子を見たいと思います。高いと言っても、水温計の真ん中の印の部分に針があるんだよね。以前はこの部分に針が入らなかったのでね。

◯バッテリー交換(容量アップ)。
これは試走時の時にも書いたけど、元気な感じがヒシヒシと感じます。セルの回り方とかね(笑)

◯ヘルメットボックスのラジエター熱対策。
効果ありありですね。冬でも前方の部分のプラが暖かくなるんですが、今回はほんのり?というか、なんか暖かい?程度です。でも真夏とかは、結構熱の影響はあるんだろうね(^_^;)

◯HID配線整理及び、パラスト類取り付け位置変更。及びカプラー取付
全くもって問題無いです。問題があったら困りますよね。

◯ETCの配線整理及び、本体及びインジケーター取り付け位置変更。
全くもって問題無いです。問題があったら困りますよね。

◯USB電源の配線整理及び、本体取り付け位置変更。
全くもって問題無いです。問題があったら困りますよね。

◯バッテリ充電ケーブルの経路及び位置変更。
全くもって問題無いです。問題があったら困りますよね。

◯ポジションランプバルブをLEDバルブに変更。
全くもって問題無いです。問題があったら困りますよね。

◯ライセンスバルブをLEDバルブに変更。
全くもって問題無いです。問題があったら困りますよね。

◯ハイビームバルブの変更。
IMGP4170.jpg
このイエローの映り込みが大好きなんです(^_^;) 

◯車体外装取付の最適化。
◯各部ラバー部品等にシリコングリスの塗布。
これかなり効いてます。どこかしらギシギシ音というか、ビビリ音というのがしてましたから(苦笑) それが全く無い。まあプラの合わせ目にもシリコングリス塗りこんでるしね。軋む要素が無いんだから、当然ですよね。でもこの音が聞こえないだけでも、かなり気持ち良いです。外装外した時にやってみてください。変な詰め物するよりもオススメです。

◯車体配線及びブレーキホースの擦れ部分の保護。
全くもって問題無いです。問題があったら困りますよね。

◯Vベルトの状態確認作業。
全くもって問題無いです。問題があったら困りますよね。

◯ガソリンタンク圧力抜きバルブにドレンホース取付。
全くもって問題無いです。問題があったら困りますよね。

◯ホーン取付位置調整と撤去。配線やり直しと整理。
全くもって問題無いです。問題があったら困りますよね。

◯クラッチ部分フィルター清掃。
全くもって問題無いです。問題があったら困りますよね。

◯サイドスタンドスイッチキャンセラー取付。
これはもっと早くやっておけば良かった。色々と自己責任の部分があるんだけど、便利極まりないです。キャンセル用の純正パーツも安いしね。

◯V-UP16取付
最後はコイツですよね(^_^;)
正直言って、現代車でそれなりに電子制御されている車種だと、そんなに効果は無いかもしれないかも?って少し思ってました。でも四輪のGTI(電子制御の塊?)にも別会社の16Vは取り付けて効果を感じてるんで、多分いけるよね?っていう気持ちの方が大きくて(苦笑) それとこのV-UP16って、オートバイには比較的取付のブログ等はみかけます。でもスクーターに取付って、色々と検索してみましたが、発見出来ず(^_^;) まあスクーターでこういうのに興味を持つ人って、いないのか?

さてさて感想ですけど。。。。 (ノ´∀`*)イヤイヤこれももっと早く取り付けてれば良かった。先ず出発直後に感じたのは、いつもと違って、スロットル開度が少ない量で発進出来ます。「あれ?いつもと開度が違うね~(・∀・)ニヤニヤ」ですよ。いつもと同じ開度だと、明らかにいつもより速い訳。もっと排気量の大きいのに比べれば、対した差では無いんだけどね(^_^;) 
一定の巡航時の時でも、開度が少なく出来ました。これは当然燃費にも反映してくるでしょうね。
あとバッテリー交換して、テスト走行した時に、荒々しい振動って書きましたよね。それが無くなって(学習もあるとは思うが、始動直後も違った)、トゲのないマイルドな振動になりました。でも単気筒独特の爆発の振動が伝わって来ます。それがまた気持ちいいんですよね。アイドリングでも排気音と一緒に車体が細かく振動する感じがたまりません。その振動する各パーツ類を見て(・∀・)ニヤニヤしちゃってます。あっ!!ミラーシールドですから、外からは表情がわかりませんので(^_^;)
あの値段で、この気持ち良さだと、コストパフォーマンスは高いと思います。
(プラグギャップ調整はしてません)
気になるのは水温ですかね。これで完全燃焼→発熱量アップは考えられる。でも空冷SRXでも油温等は問題ないので、今のところはクーラントなんだとは思うけど。。。。。もう少し様子見です(^_^;)

私のモディファイの基本は、いかに気持ち良く走れるかです(笑) 速く走るためで無く、自分の五感を満足させる?(ノ´∀`*)イヤイヤ味覚は無いから、四感とでもいいますか?自分で納得して、自分で取付を楽しみながら~気持ち良く走れるように改善する訳です。
今回の作業は大変だったけど、やって良かったです♪ 以前SRX購入店(メインはスクーターなんだよね)で、スクーターのメンテについて聞いた時に、オーナーさんの殆どが乗りっぱなしだし、壊れても走りに支障が無い限りは修理しないって言ってましたね。ましてやフロントフォークのオイル交換なんてする人は稀だと(苦笑) だからメンテナンスフリーなんですよって言ってました(・_・;) ←本当は違うよね(^_^;) 
まあスクーターのメンテ、やってみればオートバイと変わらずって感じで、やっていけそうです。次回のメンテでは、駆動系にチャレンジですね。

それと今回、外装外しで役に立った工具やケミカル類をアップしておきます。参考になれば。。。。
IMGP4172.jpg
これがないと話にならない気がします。
IMGP4173.jpg
ねじ類は当然ドライバー。小さい「-」は、引き上げるクリップ用で、箸は押すクリップ用です。
IMGP4175.jpg
合わせ目での傷付き防止に、養生テープです。寺岡が一番かな?
IMGP4174.jpg
シリコンスプレーは、外す時に爪や合わせ目に塗布すると、スベリが良くなり外しやすい。グリスははめ込む時に、塗布しておけばはめやすいし、次回外す時にスムーズに。それとプラの保湿にもなるんで、割れ防止にもなると思います。
あとはマニュアルですね(^_^;)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

kenbo  

V-UP16、確かに一次電圧を昇圧すれば良い火花が飛びそうですね‥
キャブ車だとプラグが真っ白になりそうです(^_^;)

2015/03/27 (Fri) 08:08 | EDIT | REPLY |   

ぶ  

Re: タイトルなし

kenboさん、こんばんわ。

良い火花飛んでますよ(笑) キャブ車でも問題無いです。SRXに取り付けて、非常に良いフィーリングだし、調子も物凄く良いです。
これは体感しないと、眉唾モノって思う人が多いんですよね(^_^;)

2015/03/27 (Fri) 21:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment