Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

調整と確認。。。それと事件(-_-;)

今日は天気も良く、さらに仕事もない(今やる仕事ね(^_^;))。先日のSRXでの作業の調整と確認の為に、走らせてきたんだが。。。。先ずは事件。
IMGP4355.jpg

取り敢えずは近場をぐるっと。。。って感じで走らせたんだけど、なんか~フロント周りから、「カタカタ。。。」音がするんだよね。カウルを緩めにとめてるから、振動でカタカタと音がするんだと思ってた。いつものテストコースって思ってたんだけど、段々とデコボコ部分での音が大きい。あまりにも大きいんで、これは一旦家に帰ろう。。。って思い帰宅。
帰って早々にカウル部分のボルトの増し締めや、フェンダー等の固定ボルトの緩みを確認したが。。。全く問題なさそう。
ちょっと様子見とするか。。。。それとクラッチレバーの高さが、気持ち高かったので、再度調整してみた。
では再度試走~でも「カタカタ。。。」は一向に治らない(^_^;) 
IMGP4362.jpg
クラッチのレバーはいい感じだね。やっぱりロングレバーにして正解だった。

それとプラグに関してだけど。。。。イリジウムに比べて、なんか吹け上がりの振動が。。。固い感じの振動で、大きくも感じるんだよね。やっぱりイリジウムの方がいいのかな?って、この時点では思った。それにしてカタカタ音が。。。。(^_^;)
町内一周程度で帰宅。。。。。帰宅後エンジンを止めて、押して動かすと。。。。なんかローター?ブレーキの部分から、変な振動がある。。。「えっ?ブレーキ引きずりか??」と思い、フロントブレーキキャリパーを見てみると。。。。
キャリパー固定ボルトが抜けかかってますヾ(・∀・;)オイオイ 上側が台座部と首下で10ミリ??下側が5ミリ程度飛び出てますフローティングローターならぬ、フローティングキャリパー状態ですよ(・_・;)(・_・;)(・_・;)(・_・;)(・_・;)(・_・;)(・_・;) この時余りの衝撃で、撮影どころではなかった(^_^;)
以前フロント部分を整備した時に、トルクかけ忘れ????たぶんそうでしょうね。。。。
ちなみに整備後の4/2、FCR購入先へ行ってから、帰宅後の画像を見てみる。。。
IMGP4230_20150423155149d61.jpg
これじゃわかりませんね。
IMGP4230_1.jpg
緩んで飛び出てる感じには見えませんね。この時はまだイリジウムプラグです。上でも書きましたが、今日動かす前にノーマルプラグとイリジウムの違いを確かめようと、ノーマルプラグにしました。そしたらなんか振動が大きくて。。。って思ったんですよ。まさかそれであんなに緩むんですね。。。ヮ(゚д゚)ォ!振動恐るべしです。 それにしてもトルク掛けるの忘れるなんて。。。。(^_^;)いつも締めたらちゃんとトルクを掛けてます。後から掛ける時は、ボルトをわざとユルユルにして、締めてませんよ~ってわかるようにしてるのに。。。。orz でもボルト落下→キャリパ-脱落にならなくて良かったです。
自分のですから、自分の失敗は自分に帰ってくるんですけど。。。。次回整備から気を引き締めてやらないと。。。です。

ということで、緩みの確認がわかるように。。。。こんな事をしておきました。ホントはワイヤーロックにするかな?って思うんですが、あんまり見える所にするのは好きではないので。。。。
IMGP4350.jpg
台座部に印のステッカーを貼って。。。。。
IMGP4351.jpg
ボルト側に印を入れます。こうすれば緩んでるのがわかりますし、緩める時にこの印は工具が当たって、とれてしまうので、トルクを掛けて締めたら印を付けるってすれば、ミス防止になりますよね。前後アクスルシャフト(フロントは抜け止ボルト、リアはダブルナットに印)や、サスボルトなどにも印を入れてましたが、ブレーキは見落としでした。リアキャリパーにも、同様の事をしようと思ってます。

この施工後、ちょっとエンジンも冷えた?んで、再度イリジウムに交換してみました。そしてカタカタ音確認と、振動の確認をしてみました。 当然カタカタ音はしませんね(^_^;) それと振動ですけど、当然単気筒の振動はありますけど、明らかに違うし。。。。振動があってもマイルドな振動ですよ。吹け上がりもいい感じです。こんなに違うのかよ~っていうのが良くわかります。 今回取り付けたノーマルは、以前使用していたものです。問題は無いと思うんですけど、後日二極プラグもあるんで、ノーマルの新品に付け替えたりと。。。色々と試してみようと思います。
IMGP4366.jpg

それと今回走ったことで、FCRの漏れ?滲みがどうかというと。。。。
4/2の補修後はこんな感じ。
IMGP4228_20150423155147cc0.jpg
それが今日は。。。。
IMGP4352.jpg
特に違いは見られませんけど、この部分を指で擦って匂いを嗅ぐと。。。。ガソリン臭がします。以前パーツクリーナーで拭きとってますから、若干まだ滲んでいるんだと思いますけど、取り敢えずは以前のように蟹の泡吹きとは違うので、これは様子見ですね。

IMGP4356.jpg
ステップ部分のボルト交換は、特に何かが。。。って訳ではありませんけど、気分的にも安心感が違いますよね。まあ以前のでもボキッて折れる訳ではないんですけど。。。。

IMGP4359.jpg
カタカタ音で再度締め付けました。どの程度トルク掛けていいのか? 調べてみないと(^_^;)

IMGP4358.jpg
これは特に問題になるような事は無かったですね。

IMGP4357.jpg
ブラケット固定ボルトを、テーパー付きのに交換。ホーン用固定用のボルト穴がそのままだったので、ボタンボルトを付けました。

IMGP4360.jpg
ホースの向きは、こっちが正解でしたね。変な考えをするから。。。。(^_^;)今の位置で長さも丁度良く、ハンドルバーを左右に動かしても、全くこのシリンダー部分は影響を受けませんね。

IMGP4365.jpg
この部分も今までのでも、普通には問題無いんでしょうけど。。。。やっぱり強度はあった方が良い訳で。。。。
IMGP4349.jpg
IMGP4348.jpg
ラジアルのタンク固定ボルトでさえも「10.9」使ってるんですから。。。。(^_^;) A2-70も弱くは無いけど、強くもないんですよね。。。。 

IMGP4361.jpg
IMGP4367.jpg
レバー高さを好みに合わせると、クラッチ側のフルードタンクが若干前下りになっちゃいます。
横引きとラジアルの構造的違いがありますが、ハンドルバー固定ブラケット部分のミラー取付穴の位置と高さは一緒ですから、左右で好むレバー高さが違うんですね。感覚的には同じにしてるんだけどなぁ(^_^;) まあキニシナイキニシナイ。。。。。(^_^;)

IMGP4364.jpg
IMGP4363.jpg
ステーはちょっと貧弱かな?って思いましたが、アイドリング時でも震える感じも無いんで、問題ないと思えます。これは使い続けてみないとわかりませんよね。

いつもの定点撮影。
IMGP4353.jpg
IMGP4354.jpg
うんうん。。。いいね。カッコいい♪ 自己満足でスミマセン(^_^;)

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

サマラーテの風  

今晩は。
大事に至らなくて良かった!!
弘法にも筆の誤りですね。

2015/04/24 (Fri) 00:25 | EDIT | REPLY |   

ぶ  

Re: タイトルなし

サマラーテの風さん、こんばんわ。

ありがとうございます。ホント。。。一歩間違えれば。。(・_・;)って状態で下からね。
次回整備から更に気を引き締めて、作業にあたろうと思ってます。

2015/04/25 (Sat) 20:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment