Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

マウスピース

以前アップした娘の部活、吹奏楽部~定期演奏会での頑張りに感激した親2名。 これからも引き続き頑張るならって事で、自分専用のマウスピースを買ってあげる事にした。(楽器を変えたい希望もあったらしいが、退部するチューバの先輩との話し合いで、今後もチューバ一筋って、心に決めたらしい??←ホントかなぁ(苦笑))

天気も良い日曜日、恵比寿の墓参り後に、御茶ノ水まで行った。 学校に出入りしている業者さんのお店に、脇目もふらず突進する娘。まあメンテナンスとか色々としてもらってるから、贔屓しているって事だね。

お店に行くと、同じ部活の娘が、なんと!!金管楽器を買ってもらってると。。。ヮ(゚д゚)ォ! こっちはマウスピースなのに(^_^;)
(帰宅後、買ってもらった楽器の相場を調べたら。。。(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;) お嬢様なのね(^_^;))

店員に、今学校から借りてるマウスピースを見せて、オススメ~を何個か試し吹き。でもなんか納得行かないらしい。親2名は、全くわからないので。。。。。娘と店員のやりとりを見守るのみです(苦笑)

こっちも値段云々より、使いやすい物がイイだろうって事で、好き勝手に選ばせましたよ。値段わからずでしたから、ちょっとドキドキです。

そして選んだのは、「MIRAPHONE マウスピース チューバ用 TU23」っていうのらしい。
img55509622 (1)
自分の雑学の為に、調べてみたんだけど。。。。。
特徴としては、「バランスの良いマウスピースで全音域に渡って安定した演奏ができる。」
「1946年、チェコ グラスリッツ出身の13人の職人達が立ち上げたMIRAPHONEのチューバは、その優美なデザインや精巧なメカニズムなど、細部に至るまで徹底的にこだわり抜き、熟練の職人によって一つ一つ丹念に製作されています。
そんなMIRAPHONEのマウスピースは、明るく伸びのある音色と、豊かな響きで長年のベストセラーになっています。アマチュアの方にも扱いやすく、初心者からプロまで愛用者が多いマウスピースです。」とのことだそうだ。
知らない人間からすれば、どれも同じような物だけど、使う人からすると。。。。凄く違うんだと(^_^;)まあ自分の趣味のモノでもそうだよねぇ。。。。 値段ですけど。。。。税込定価 ¥21,600もしますヮ(゚д゚)ォ!  同じ楽器でもマウスピースを変えると音色も変わるんだとか。。。 奥が深いですねえ~でもオヤジ的にもこれは、以前SRXの部品で(人´∀`).☆.。.:*・゚と同じ。これだけ見ても(人´∀`).☆.。.:*・゚出来ますよ(苦笑) 銀メッキ処理されてるし、一つ一つ丹念にッて言うことは、ハンドメイドだよね? 美しいです。。。。。

まあ高校卒業後も続けるなら、楽器を考えないといけないんでしょうね(^_^;) (平均的な値段で、二輪大型の新車が買えます) 取り敢えずは、楽しく頑張って~部活を続けてくれれば、良いとなぁ~って思ってます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment