Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

給電パネルの続き

今日は。。。正確には昨日か(^_^;) ブログ深夜に書いてるんで、日付が。。。。(^_^;)
この給電パネル。。。。スイッチパネルが出来てからは、放置でしたね。

いつまでも放置という訳ではなく、それなりに仕事が有ったからね。土曜日は来客があったんだけど、それ以外は自由な時間だったので、フィーダー線を自作してみたよ。
給電先の殆どが車止めの部分なので、そこから給電することにした。製品の方式だとジョイント部分裏からだけど、ハンダ下手な自分としては、あの凹んだ狭い部分は無理です。以前やったけど溶かしまくりだったから。。。(-_-;)
IMGP5736_20151121192223689.jpg
台座と車止め部分を分解。
IMGP5737.jpg
組端子までの適当な長さのフィーダー線を、14本カットします。
IMGP5739.jpg
台座に線を入れるための穴を開けます。最初手前過ぎた。。。。(-_-;)
IMGP5738.jpg
後ろに開け直して、この様に配線します。ジョイント上側なら、下手な私でもハンダ出来ます♪ あとこうやって配線すれば、真直ぐになりますし、軽く抜けドメにもなります。
IMGP5740.jpg
台座12個に穴を開けます。
IMGP5742.jpg
線を入れてハンダ付け。。。。。線を穴に入れて、ホットボンドで固定(画像が無かった(^_^;))
IMGP5744.jpg
車止めをもとに戻して完成♪
IMGP5745.jpg
線はこの様に出ています。これを12個作りました。

14箇所のうち、12箇所は車止め部分でしたが。。。。。残り2つは、車止め部分で無くて中間部分なのです。
IMGP5741.jpg
最初に書いたように、ジョイント裏側のハンダ付けは難しい。 この裏側ならジョイントの凹みより浅いので、この部分でハンダ付けしました。
IMGP5743.jpg
通電確認して問題なければ、抜けドメ対策にホットボンドで固定しました。
これで給電用フィーダー線が完成したので、続きはボード穴あけと、全体の配線作業ですね。入線作業もあるので、気分次第で作業選ぼうかな?って思ってます(苦笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment