Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

保線作業-6

昨夜は夕食後から作業開始♪ 

先ずは本線で先輪脱線してなかった、脱線王(KATOのED16)の脱線箇所の特定をした。
いうのは、昨日書いた追加フィーダーの件で、再度脱線王の走りを確かめるので、走らせたんですよ。まあダブルクロス部分の効果は、脇に追加した時。。。。停まりはしないけど。。。だったんですよね。それとは別に、ダブルクロスとは関係無い部分に追加したんで、特に変わりないだろうと思いつつ。。。。でも走らせたら、何故かスムーズですよ(^_^;)アレ????? 良くわかりません(^_^;)(^_^;)
まあイイか。。。走りがよくなったんだから(苦笑)
でもでも。。。問題が発生。。。今までは脱線しなかったのに。。。先輪が脱線するように。。。という事です。

問題部分は、カーブからS29に突入する時に発生。最初は跳ねてる(以前から跳ねてたみたい。。。視力良くないのと、遠いからよく見えてない(^_^;)ので、繋目の段差無くし(といっても、段差らしいのは皆無なんだよね)をしたんだけど。。。。脱線する(^_^;) 色々試したけど。。。。。orz ジョイント交換は。。。。ホットボンド固定しちゃってるから、面倒なんで。。。。(^_^;)
まあ本線を走らせるタイプじゃないから、まあイイかな???(^_^;) ローカル専門にします。

次は。。。。
IMGP5925.jpg
IMGP5926.jpg
これは経年変化なのか??? 本線の複線カーブなんだけど、注意深くよく観察してみると、内側部分の真ん中が浮き上がってます(^_^;) 
この部分は各々まだ釘のズレ止め部分なんで、色々と微調整?してみましたが、変わらない。。。残ってる同じカーブを置いてみましたが、そっちは浮かないし。。。交換も考えたげど、箇所は1箇所じゃないんで、そのままで対処することにしました。
浮いてるといっても、コンマ何ミリの世界なんで、大きく影響はないんだけど、走れば当然動くわけで。。。。気になったので、ホットボンドで点固定しました。一緒にジョイント部分も。。。。こうなると殆どの部分、ホットボンド固定になってます。当初の釘でのズレ止めの考えは脆くも。。。ですよね。まあ簡単に外せますけど。。。でも簡単といっても、接着固定よりかは楽な程度。。。

この日の最後の作業は。。。。。
IMGP5897.jpg
以前製作したコレを取り付けました。
本当はポイントスイッチの使い勝手を考えて、入れ替えしようと思ってたんだけど、それをやるには配線が手持ちでは足りない。。。
今使ってるのをムダにするのは。。。。自分が動けば良いだけなので、そのままにしました。
そのままなら、先日導入した40番目のポイントの、通電作業とスイッチ取付も。。。。
IMGP5924.jpg
事前操作テストしなかったんで、繋いでもしも動かなかったら。。。なんて脳裏を過ぎりましたが(^_^;)問題なく動きましたよ♪
IMGP5919.jpg
ポイントの接続が終わったので、固定化作業です。以前はこのやっつけ仕事的な固定(左側)でしたが。。。。今回はちゃんと考えたので。。。。綺麗に納まってます。以前プレートを作る時に、切るのが大変で1ミリにすれば。。。って書きましたが、2ミリで良かった。
ダフルナットにして、ボルトが飛び出た状態にならず、良い感じになってますのでね。。。
IMGP5922.jpg
IMGP5920.jpg
IMGP5923.jpg
IMGP5921.jpg
それにしても配線。。。。汚いな。。。。
スイッチの表記を作らないと。。。一緒にパネルのもだね。。。。
昨夜の作業は、ここまでです。まだ続きますねぇ。。。。(^_^;) お付き合いください。。。日記ですから(^_^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment