Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

最適化

土曜日~先日の娘のメガネ破損で、今日は午前から繁華街へ。 当然娘のメガネ購入やら色々と。。。。
中途半端な時間に帰宅。。。何するねぇ~って事で、先日のコイツの異音対策をすることにした。

早速分解ですよ。
IMGP6142.jpg
はい。。。バラバラに。 分解して気が付いたのだけど。。。。
IMGP6143.jpg
画像ではわかりにくいが、モーターからのウォームギアの周辺に、グリスが付着してる。確かこの部分にグリスなんて無かったような。。。。(この後他の機関車を分解しましたが、全くグリスなんて使われてませんねぇ)
もしかしてこの機関車。。。製作時のテストで音が出てたんで、塗布されたりしてね(苦笑) でもウォームギアに付いてた気配はないんですよね。。。謎だ(^_^;) でもこのウォームギアにグリスあっても良いんじゃねぇ?って事で、塗布してみました。
IMGP6154.jpg
あと軸受けとかも、全くそれらしい物は塗布されてません。でもこの軸受は、結構滑りが良いんで、材質的には不要なのかも。でも私は塗布しましたよ(苦笑)
IMGP6153.jpg
そして走らせられるようにして完成。 
今回は接点部分や、可動接点部分に接点グリスを塗布しました。(なんかスロットカーの整備と一緒だなぁ。。。。)
テスト走行~♪ 以前よりはマシなレベルです。というか出始めに断続音は出ますが、以前に比べるとあきらかに音量が低い。やっぱりウォームギアから、音は出てるみたいですね。 最初この部分にオイルをさして、一時的に音が消えたけど、しばらくすると再発しました。オイル切れじゃないけど、ある程度油分を保持してないとダメみたいですね。
台車側は凄くスムーズですし、モーター単品では異音は皆無。ウォームギア部のウォームとギアの咬み合いの問題なんでしょね。
とりあえずは我慢出来る(苦笑)レベルになったので、これで走らせますよ。これ以上はやりようが無いですから。。。。(^_^;)

ここで勢いがついて、以下の車両も分解して、ウォームギア部にグリス塗布と、通電可動部等に通電グリスを塗布しました。
IMGP6155.jpg
DF200

IMGP6157.jpg
ED75-0

IMGP6159.jpg
ED75-700

IMGP6160.jpg
ED79

IMGP6165.jpg
EF81-500

EF81のローズも作業したけど、撮影忘れですorz

IMGP6167.jpg
EF64-1000

以上の機関車を分解整備しました。 そして今回気が付いた色々な事。 
先ずは台車なんだけど。。。。。大体は以下の画像のように、ミニカーで遊ぶようにスムーズに走ります。

でもEF81のローズは、これが出来ません。ギア部抵抗がある感じで、この動画みたいにしても、放してすぐに止まってしまいます。だからレール上でも、他の機関車以上に電圧上げないと動かない訳です。以前はモーターや集電での問題だと思ってたけど、この台車ギア部の問題だったんですね。他に同じようなのが1台ありますから、そっちも後に整備しますから、調べてみましょう。

IMGP6166.jpg
これはウォームの軸受なんですが、2面が左の様に溝が有って、残り2面が右の様にフラット。後、別のは4面とも溝ありとか。。。この溝ってなんか意味あるんですかね?各々定義が無いみたいです。初めはピンセットでつまみやすい様に、こうなってるのかな?って思ってたら、別の機関車では天端側がフラットで組み込んであったり。。。。意味わかりません(苦笑)

あとこれは中古だなぁ。。。って事。
IMGP6158.jpg
ED75なんだけど、これにはちゃんとエンドが表記されてます。でも台車と床下機器が合ってませんね。他の75見たけど、番号と台車合ってました。まあこれは中古なんで、前オーナーさんが分解してるって事ですね。台車を入れ替えて、ちゃんと合わせましたよ(笑)

IMGP6163.jpg
IMGP6162.jpg
ほぼ同じ時期なので、作りは全く一緒ですが。。。ヘッドの明るさが全く違います(苦笑) それにしても劇的に静かになってしまい、独特の音が消えてしまった。。。。(苦笑) なんかトミックスの機関車みたいで、楽しく無いです(^_^;) でもトミックスよりかは、独特の音はしてるんで、まあイイかな?

IMGP6164.jpg
DF200は、集電の問題が解決した感じで、とても良い走りになりました。

IMGP6170.jpg
この2台も独特の音を出してたんですけど、消えてしまって。。。。。(苦笑) 集電は良くなったので、気持よく走ってくれます。

IMGP6169.jpg
貨物機の方は、最初に述べた通りです。  クーラー付きの方は、81と同じで独特の音を出してたんですよね。。。。でもこいつは走り始めに少しその音を出してくれます♪ この音は、異音の部類なんでしょうけど、私は結構好きなんで。。。。。嬉しかったりします(^_^;)

今回ウォームギア部分のグリス塗布で、随分と静かになりました。それと独特の音が消えましたね。いずれにしても、うるさい場合は、ウォームギア部分なんでしょう。あとやはり長期保管車は、走らせてなくても、一度全バラして最適化(グリス塗布やら、クリーニング)した方が、気持よく走ります。まあこれは動くもの全般に言える事ですけど。。。。(笑) 気になるようなら、グリス塗布してみると良いかもしれません(一応自己責任でお願いします~塗布してトラブルになっても、責任は持ちませんので。。。。参考程度にお願いします)

走りは集電向上とギア部がスムーズになったので、走りがとても良いです。特に出だしとかのスローが、たまらなく良いんですよねぇ(・∀・)ニヤニヤ まだリターン前の長期保管車がありますから、追々分解整備していこうと思ってます。 また作業したらアップしますね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment