Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

ジャンパ栓

前に叡電で、電車類でも8軸集電すると、走りが安定して良くなったと書きましたね。でも機関車や電車類でも、模型で連接してるものが基本?まあケースに納められるって言うことでやられているかと。。。他の車両だと持ち運びを考慮して、こういう事はやられてないような。。。。でもうちの場合は、何処かに遠征するのではないので、基本うちのレイアウトだけで完結です。だったらやらない手はないよね?って言うことで、試してみましたよ♪ 実車イメージでは、こんな感じですよね?
1MG2013.jpg
ということで、叡電の時と同じく配線してみました。お試しに選ばれたのはキハ40系です。
IMGP6519.jpg
こんな感じで片側から配線を出して。。。
IMGP6528_20160104170505a39.jpg
今回はテストパターンって事で、入隅を削ってその部分から、線を出しています。
IMGP6527.jpg
ちょっと実車とは違いますね(-_-;) まあ模型ですから。。。。でも配線を出す位置は、中心側にしても良さそうです。でもカーブの曲率がきつい場合は、端部が良いのかもしれませんね。 一応本線の内外での走行では、連結部分に絡んで問題を起こす様な事はありませんでした。今はローカル線は走れないので、もう少しきつい曲率はどうなるかは不明です。
IMGP6526.jpg
線に色があるんで、遠目でもわかりますね(・_・;) 黒く着色する予定です。今まではキハ47がM車でしたが、今回からキハ48を1つのユニットにしました。どうも気動車で両開きって。。。好きになれないんですよ(苦笑)
IMGP6525.jpg
だから密自連形TNカプラーを47から48に移設しました。

さて今回のこの作業の効果ですが。。。。。やっぱり集電部分が増えると、走りは安定します。スローも以前の単独からすると、もう線路の影響も受けずに良い感じに。。。でもこの個体は中古でして。。。結構走らされてるのか、起動時のモーターの動きに、ちょっと不安要素が感じられます。でも普通に走らせるのであれば、まだまだ十分安定した走りを見せてくれますので、まだまだ頑張ってもらいましょう♪
※車両間の連結は、GMのナックルに交換してます。

一応動画も撮影してみました。
IMGP6539.jpg
キハ40系は、この3両が基本スタイルです。

出発はこんな感じです。以前と比べるとあきらかに集電向上してるんで、スムーズになってますが。。。。。。

やはりモーターの問題なんでしょう。。。この様に息継ぎする時があります。

停車はまあ。。。こんな感じです。

走行中のジャンパ栓の状態。 この時も画像後半で突然の息継ぎ。再度やっても息継ぎした部分では、再現しないので。。。車両側の問題ですね(^_^;)

走行動画です。

これでやはり集電箇所の追加は、線路の状態を受けにくいのがわかりました。他の電車車両も2両一組を作っていこうって思いましたね。また追加した車両が出来たらアップします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

まさる  

いいですね~

すばらしい!黒く細いコード使えば更にいいものになりますね。そのうちNでも市販で通電カプラーとか通電ジャンパ線が出てくれないかと待ち望んでおりましたが、これができれば必要ありませんね。。
動力の安定ももちろん、全編成で引き通しすれば室内灯も全くちらつくことがなくなるのでしょうね。もっとも室内灯に限った話であればコンデンサ付ける方がコスト的にも抑えられるかとは思いますが、なんかちゃんと実車のように引き通しがされて伝記が通っているというほうが男心がくすぐられますよねw

2016/01/06 (Wed) 12:53 | EDIT | REPLY |   

ぶ  

Re: いいですね~

まさるさん、こんばんわ。

ありがとうございます♪ 黒色だとベストなんですけど。。。。この線で黒色は見たこと無いんですよね(^_^;)だから着色しか無いんだろうと。。。。。 今日のブログで書きましたが、安定及び線路の不具合もある程度カバーしてくれるので、オススメでもありますが、加工したりとかもあるんで、万人向けでは無いですよね。
流石に全編成は。。。(^_^;)最大で3両固定が限界だと思ってます。施工や持ち運び(移動)を考えると。。。。
でも2両でも十分効果ありですから、基本は2両8軸集電でしょう。

2016/01/06 (Wed) 21:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment