Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

脱線王対策。。。。最終回?

当鉄道の脱線王のED16。何故か先輪1輪の旧型電機で、この16だけが先輪脱線を起こします(苦笑)

今回入手したEF10やEF15最終型、全く脱線しません。だからこうなると線路側というより、機関車側の問題になるんですよね。
過去に色々と脱線対策をしてまいりました。ちょっと振り返ってみましょう。
IMGP6869.jpg
絶縁対策をしたM3六角ナットを用いた方法。
IMGP6868.jpg
ある程度は良かったんですけど。。。。スピードが上がると重い物の回転/遠心力が影響して。。。。結局先輪脱線。M3ではちょっと大きさもあって、都合が悪かったみたいです。
そして究極の手段?に。。。。。。約1名の笑いが取れて。。。とても幸せに包まれた方法。。。。
IMGP6871.jpg
先輪無しという。。。。。まあこれは本来の元凶でもある。。。先輪を無くしてしまうので、脱線はしませんよね(^_^;) 
この時は、素直に負けを認めましたよ。。。。模型だし。。。ということで、自分の気持ちを抑えましたね(-_-;)

でも秘密裏に?絶対に勝ってやると。。。。心に誓って、活動しておりました。 ちょっとその失敗作も、ご紹介しましょうかね。。。。
IMGP6914_201603021730109db.jpg
これはEF15の先輪です。大きく16との違いは感じられません。先輪自体の重さは計測してませんけど、対して違いは無いと思います。 重さの次に考えたのは、この先輪の動きが、結構ルーズ/自由に動き過ぎる気がしてました。だったら。。。。。バネでテンション掛けて、ちょっと動き過ぎる先輪を、おとなしくさせてみようかと。。。。
IMGP6915_20160302173012a88.jpg
これは軸受の外側にコイルを。。。。
IMGP6916_20160302173013a79.jpg
反対側は、軸受間にコイルを入れてみました。 コイル内径は軸より大きいので、走行抵抗にはなりません。おっ!!!これはイケるんじゃないの?なんて。。。。思っちゃいましたよ。また俺ってなかなかのアイデアマンだよなぁ。。。なんて、自己陶酔(^_^;)
IMGP6918_20160302173015d8d.jpg
テスト走行でも良い感じですよ。。。。ちゃんとクルクル回ってます。一周させてみました。。。。特に脱線してる音もありません。さらに一周。。。。。。どれどれ先輪は。。。。。アレ??(^_^;) アレ?(^_^;)前後とも回転してません。。。。。。orz
よく調べてみると。。。。先輪がちょっとした段差(ジョイント部分)で上に弾かれて、コイルも一緒に上に上がってしまい、先輪が線路から浮いた状態になっちゃってるですよ。。。。コイルのテンションの方が、先輪の重さに勝ってるって事です。。。。
良い案だと思ったのに。。。。まだまだ自己陶酔とかしてる場合じゃございません。。。。。orz

ちょっとこの後。。。。仕事に打ち込んで。。。。一息ついた時に、某通販を使う時ございました。その時一緒にこんな物を頼んでみました。
IMGP6952.jpg
M2の六角ナットです。それも黒色ですよ♪
IMGP6987.jpg
本日届いたんですけどね。。。
早速施工。当初1個だけのつもりでしたが、直径だけ気にしてたけど、高さを見ると2個入れられそうなんで、2個いれました。問題なく。。。。やっぱりある程度の重さは欲しかったから、2個入れられたのは良かった。
IMGP6992.jpg
さすがM2小さいですよね。先輪の当たり面より上です。絶縁用にチューブ。。。こんな小さいの持ってません(-_-;) 無しでも行けそうなんで、そのままテスト走行です。
IMGP6989.jpg
IMGP6990.jpg
黒色なんで目立ちませんね。それにいろんなパターンで走らせましたが、全く問題無しです。ふっふふふふふ。。。。勝ったよ勝ちましたよσ(゚∀゚ )オレ♪ 今日はこれから祝杯だな(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ

まあこれって人からしたら、バカバカしいかも知れないけど。。。。こういう事を考えて対策することを楽しんでますので(^_^;)
基本はスムーズでストレスを感じない走行です。先輪が脱線すると、それでイライラしちゃうしね(苦笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment