Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

発進スローの比較

本来なら、順番的にGTIの車検結果ご報告なんでしょうけど。。。。ちょっと体調不良もあって、写真やら後片付け等も終わってないので。。。後日とします(って言っても、誰も楽しみになんてしてないでしょうけど。。。備忘録ですので。。。)

さてさて仕事の合間に、色々とブログを見て回ったりしてる(サボってるんじゃなくて。。。。息抜きですよ(苦笑))んですけど、ここ最近のニューフェイスEF13の話題が多いですよね。そこで気になった事が。。。。あっ。。。KATOさんが12号機にしてねって事でなく(苦笑) スローが苦手と書かれてるのが、数件見受けられました。あとブログ友さんの「こたちゃん」さんのブログのコメント欄にても、その件で質問書かれている方が。。。。。
んじゃ~うちのはどうよ?って思い、茶色旧型電機の発進動画を撮影してみました。基本入線整備は、共通ですので、仕様的には変わらないかな? あとうちのはライトを常点灯にはしてませんので、発進時にライトがチラチラしてます(^_^;) 
若い番号順にEF10→EF13→EF15標準機→EF15最終型→ED16の順です。










うちでは大体こんな感じの発進状態です。ちょっとここ1ヶ月レールクリーニングを怠ってる(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;)んですけど。。。。。こんな感じですかね? 私的にはこれで十分満足のいく。。。発進なんですけど(^_^;)
見る限り、個体差もあまり感じませんよね?大体同じ感じで発進してます。 使用コントローラーは、KATOのKC-1を使用してます。電源は安定化電源器です。

ネットでは個体差って書かれてたりしてますが。。。。その辺は製造上での、組み立てによる物もあるのかな?って、思います。動く物は基本それなりに動きますけど、やはり工場での大量生産の工程では、各部の渋さとか状態を確認しながらなんて組み立てませんからね(^_^;) 日本の加工技術は優れていると思いますが、それでも組み立て時の渋さはあると思います。大体ラビット気味って事は、駆動系部分が引っかかる?動きが渋い時に、それを動かす力が勝って、ラビット気味に発進っていうのもあるかと思うんですけど。。。。。ね。。。そういう渋さとかも取り払ってあげるの事も、必要だと思ってますし、ある程度は慣らしも、鉄道模型には必要だと思ってます。これをしてから、初めて個体の状態を判断しても良いのでは?思います。。。。。あとグリスアップもメーカー側は、最低限の事しかしないでしょうし。。。現に入線整備で確認している限りでは、ただグリスを付けてるだけって感じです。物によっては付いたなかったりとかもありましたから。。。。
人によっては、新品買ってるのにけしからん!!!って思う方もいるかもしれませんね。でも現状走らすことに関しては、問題ない状態ですから、クレーム扱いにはならないかと思います。 
ましてやスロー発進の拘りなんて、メーカーさんも拘ってるのかな? でもこういう拘りを楽しむのも、趣味の醍醐味でしょうから、これを解決する整備。。。。これを楽しまないと勿体無いですよ。これが解決した時の嬉しさって、結構なものです。
実際スロットカーとかだと、モーターの慣らしや、ギア駆動部分の噛合調整+慣らし、あと駆動部分のスムーズ化加工など色々とやる事があります。それによりタイムアップを目指すのですから。。。それも楽しみの一部ですから。。。。。楽しまないとね。鉄道模型も同じだと思います。

ってかっこ良く書いてますけど。。。。問題解決(スロー発進の件でなくて。。。)出来てないのが、3両ほどあるんですよね。。。。orz
あとうちの脱線王は。。。。今回もやってくれました(笑)

途中まで牽引して。。。。解放(^_^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

bay_breeze  

こんばんは。

結局悩んだあげく、サンライズを予約してしまいました^^;
これで当分は増車なしです(たぶん・・・)

で、ラビットスタートの件ですね。私のところでも書いたかと思うのですが、
やはり新動力ユニットになってから、こういう不満が多くなったと思います。
たとえば、コントローラーの目盛り3でラビット気味に起動し、一度走り出せば、
目盛り1でも微速で走り続ける、最近のKATOの新動力搭載車は、箱出しのままだと
こういうタイプが多いですね。

旧動力搭載車は、特に慣らしとか初期整備とか気にしなくてもスロースタートが
利いたのですが、新動力はモーターを小型化した影響でトルクが以前より細くなり、
特に発進がデリケートになってしまったようです。そこで、ラビット解消のための
一手間が必要になることが増えました。機械ものは、実物・模型にかかわらず、
自ら育てていくという意識が必要だと思うのですが、それを楽しめる人と楽しめ
ない人がいますから^^;

ハイパーDXなど2Aクラスのコントローラーを導入すると、手っ取り早く
ラビット気味を解消できますね。トルクの細さを大電流でカバーするという
発想ですが。ただ、ハイパーDXでも駆動部の徹底した分解整備でも、
未だにラビット気味のけしからん車両が、うちの京急2100形です^^;
通常の倍以上をかけて慣らし運転して、ようやく妥協できるところまで
改善しましたが、まだまだ道半ば・・・

2016/03/12 (Sat) 22:51 | EDIT | REPLY |   

こたちゃん  

美味しいところは全部脱線王!

こんばんは。

見事な比較映像ありがとうございます。
こうしてみると殆ど一緒に見えますね。
この辺はギア比が多分一緒だと思います。
そして脱線王の美味しさが引き立ちます。(笑)

スローについては、頭にこびり付いてる古い記憶と参照すれば、昨今の機関車はかなりゆっくりスタート出来ています。
KATOの蒸気や海外のロコではもっとゆっくりスタート出来るものもありますが、その分トップスピードが落ちます。
私は飛ばし屋ではないのでゆっくりの方が良いんですが、たまにレンタルレイアウトを眺めていると、需要を満たすにはある程度スピードが出ないとダメなのかなと思います。
皆飛ばす飛ばす。(笑)

2016/03/12 (Sat) 23:40 | EDIT | REPLY |   

ぶ  

Re: タイトルなし

bay_breezeさん、こんにちは。

「たぶん」が付いてる時は、聞かなかった事にしておきますね(^_^;)私も同じ様に「たぶん」付けて、暴走しましたから(苦笑)

結構ラビットの件、ブログ等で見受けられるんですけど。。。。私の所に来るのは、ラビットはありません。ラビットって思ってないだけかも知れませんが。。。(^_^;)
モーターの小型化はと新しい駆動方式。。。。モーターは確かに過去の方が、感覚的にトルクフルというか。。力強さがありましたよね。駆動方式は。。。って思ってましたが(^_^;)でも新しい駆動方式、これって凄く良いと思うんですよね。ウォームギアを台車に持って行ったのは正解かと。。。ギアの噛合を考えても、今のほうが良いと思うんですよね。だからスムーズさと引換?じゃないけど、小型化(トルクダウン)したのでは?って思ってます。まあ模型でモーターは小型の方が良いというのもありますが。。。この辺の塩梅が難しいのかもしれませんね。(素人なりの考えです(^_^;))

まだまだ試行錯誤の所があるんでしょうね。でも人によっては、そういう所も気に食わない人も居るだろうし(^_^;)
それでも色んなタイプの車両を開発して販売してくれてるんだから、メーカーさんには感謝ですよ。

動くものは、ある意味生き物と同じって、私も思ってますから、「自ら育てていくという意識が必要」って言葉に賛同します♪

2016/03/13 (Sun) 15:53 | EDIT | REPLY |   

ぶ  

Re: 美味しいところは全部脱線王!

こたちゃんさん、こんにちは。

でしょ?(^_^;)ホントコヤツは。。。って真面目に思いましたよ。
何故君だけ解放するのよ。。。って(苦笑)

あっ!!!ギア比。。。。いつか分解整備した時、調べてみたいと思いましたよ(^_^;)
そうですよね~ギア比。。。。そうだそうだ。。。。いい語句を。。。ありがとうございます♪

飛ばし屋(苦笑)私はレンタルに行ったことは無いですけど、動画とかを見てると。。。。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイそのスピードは無いでしょ?って思う走らせ方の人。。。居ますよね。個人のお楽しみですから、放置ですけどね(^_^;)
私もゆっくりです。ゆっくりじゃないと、ジョイント音が楽しめないし(苦笑)

2016/03/13 (Sun) 16:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment