Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

レバー好感を目論む

日曜日の天気。。。。。夕方に向けてどんどんと良くなって。。。でもσ(゚∀゚ )オレは自宅警備員(^_^;) 

さてさて。。。そんな自宅警備員が、以前から考えていた野望???? SRXで使ってた~この「U-KANAYA アルミビレットレバー」。今や保管庫に仕舞いっぱなし。。。。これって自分でもオリジナルはどれなのか良くわかってません。。。。ジェンマも似た形状のにしていますね。
IMGP1000.jpg

XRTってメーカーです。細かい違いはあえども、基本は同じですよね。だったらどちらもコピー?オリジナル?まあ型が一緒なら付け替えも可能だろうと。。。。。
IMGP8158.jpg
似てますよね。レバーデザインは違うけど、基本は同じ。軸部は、各々の取り付けるマスターで違いますから。。。。。
IMGP8159.jpg
でもレバー部分は一緒ですよね。。。。こりゃ~イケるだろうと。。。。。当然付きました。でもなんか変。。。。。
IMGP8160.jpg
軸部も一緒ですよ。。。でもね。。。レバー位置変更ダイヤルが動かない。。。。(-_-;)
IMGP8161.jpg
比べるとこの部分の形状と長さが違ってるし。。。。ヲイヲイ(-_-;)カナヤが左で、右がXRTです。軸部分はXRTを使って、レバーはカナヤ。。。。ということは、この部分が長いので、クリアがなくて引っかかるんですよ。ハマるんだけどクリアが無いから動かない(-_-;) だったら削れば。。。。ってそこまでして付けたいと思わないから。。。。。(苦笑)
ということで野望は終了。それとマスター交換案ですが。。。。よくよく調べると、両方ニッシンにすれば良いけど、片側だけだと。。。。ミラーの軸部の位置が違うんで。。。。それは美しく無いということが。。。。。 ちなみに横引き。。。。なんか上手く付くかもしれない。。。。今SRXで横引き使ってるんだけど、寸法実測したら。。。。。上手く納まりそうな感じですよ。とまあ色々と願望尽きぬジェンマのブレーキバージョンアップ案ですが。。。。。。。。

さて。。。。今回久しぶりにレバーを外したんだけど。。。。。
IMGP8157.jpg
マスター側のシリンダー部分に当たる所。。。。私のは純正のダストカバーを改造して取り付けてるんですけど、隙間からそれなりに侵入してくるんでこんな感じになるんですよねぇ。。。。(-_-;)グリスに砂埃が付いてしまい。。。。せっかくなんでクリーニングしました。その時にいつもはシリンダー部分にグリスを塗布してるんですけど。。。。。先日この部分にCCIメタルラバーを使うと良いというのを見かけました。
mono35449556-101201-02.jpg
これってキャリパーのピストン組み込みや揉み出しで使ってるんですけど、非常に調子が良い。。。動きがヌルヌルして。。。良い感じになります。これをマスター側のピストン部に用いると、タッチ改善するらしい。。。。と言う事で、使ってみたら。。。。。アレ?
変わったよ(-_-;) プラシーボでなく。。。。。
実はフロント側って、買った時から微妙にエア噛みしているような、軟質なタッチだったんです。(ちなみにエア噛みだと、握り切ってから、さらに握れちゃいます。) だって容量の違いだけで同じ製品なのに、タッチが違うんです。左手と右手。。。。同時に握って、左リア側は硬質な良い感じなのに、右フロント側はなんかフニャ?ってした変な感じ。てっきりホース交換で、完全にエア抜けしてないと思って、何度もエア抜きしたりもしたけど、改善しなくて。。。。。この件もあってマスター交換を考えてたんだけど。。。。今回同じようなタッチになりましたヮ(゚д゚)ォ! ということは、マスターのピストン部の動きが渋かった?というか動きが悪くて、タッチが良くなかったって事ですか?(^_^;) グリスだと表面的な部分だけだったんですね(^_^;) ほんと些細な事で大きく変わるもんですよねぇ。。だから整備って面白いです。 でもこれってグリスと違って効果寿命が短いと思うので、定期的メンテが必要でしょうね。メンテと言ってもプシュって吹き付けるだけですから。。。。あとコレってフルードと似た成分らしいので、塗装面には付かない方が良いみたいです。でも注意書きには無かったような。。。。。。
IMGP8162.jpg


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment