Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

ED14/ED40更なるアップグレードお披露目編

アップグレードのお披露目編ですよ。

IMGP8600.jpg
あっ。。。前回ED14のアップグレードで、ホース追加するのを忘れてました。なんか赤いの見えるでしょ?

ではED14から。。。。
IMGP8586.jpg
単にメタル丸見えよりかは、良いですよね?
動輪着色の比較をしてみましょう。 最初は施工後の今の姿です。
IMGP8601.jpg
そしてこれが、着色施工前です。 ちょっとしか見えないけど、随分雰囲気変わると思いませんか?
IMGP8099.jpg
言われれば。。。あああって思う程度ですが。。。もう少し動輪のリム部の幅が細ければ、もっと雰囲気が変わるかもしれません。リム部まで塗っても良いんですが。。。でも集電部分なんて。。。。っても接地面じゃないんだけど、なんか気分的にそこまでやりたくないっていうことです(^_^;)

連結器周りと、デッキ部の比較。 こちらが今回のです。
IMGP8602.jpg
そしてこちらが施工前。
IMGP8101.jpg
まあデッキ部の明暗?色違いとは言いませんけど。。。気にしないでください(^_^;) もともと連結器周りは、重厚感というか。。スケスケではなかったんですけど、今回の施工でさらに重厚感がました感じですよね。

IMGP8603.jpg
IMGP8604.jpg
もともと気に入っているこのED14。。。。さらに愛おしくなりましたよ♪

続いてED40です。
IMGP8591.jpg
IMGP8592.jpg
モーターの01ユニットの方が、着色による見栄えの良さが、02の方よりあると思います。中の集電番とかが、いい感じになるんですよね。

側面の施工比較です。こちらが施工後。
IMGP8605.jpg
施工前です。
IMGP8098.jpg
こちらは特に台車部を塗る塗らない。。。関係ないですね。正直変わらん。。。。化粧カバーの質感の差は、画像ではちょっと判別しにくいですが。。。これは塗ったほうが良い自己満足ですけどね。

斜め前から。。。。施工後。
IMGP8606.jpg
施工前。
IMGP8100.jpg
室内のウェイトのメタルが見えるんですよね。。。だからこの部分、内装色で塗装すると、計器類部分って感じ?で自己満足に浸れます(苦笑)

連結器周囲です。施工後。
IMGP8607.jpg
施工前。
IMGP7435.jpg
連結器周りは。。。。塗る塗らない。。。。色が違うんで、当然塗ったほうが良い訳です。。。(^_^;)
デッキ端部のカバー。。。。。施工後がよく見えてない。。。比較出来ませんねぇ。。。。(苦笑)

IMGP8608.jpg
デッキ部床は、つや消し塗装で、落ち着いた感じになりました。塗らないとプラ感全開の黒板です。。。。。
あと手すり。。。。画像では、違いが感じられないですよね。でも肉眼で見ると、半透明ぽい手すりが、半透明でなくなるんで、これも塗ったほうが良いかもです。

IMGP8596.jpg
照度不足なんで。。。フラッシュ使いました(^_^;) ED40の先端カバーよく見えますね。 絶対に加工して取り付けた方が、これまた良くなりますよ♪ ほんと。。。。KATOの旧型電機ブームから。。。鉄コレの電機ブームに移行してます。。。(^_^;)
メタルでなく、プラの気軽さがあるから、ハマってるんでしょうね。


では。。。。黒い塊になっちゃってる。。。。。動画をお楽しみください(^_^;)
ED14

ED40


お付き合い頂きまして、ありがとうございました~♪

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment