Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

3024 EF64-1000 一般色クーラー搭載車 全検と塗装

JR貨物新更新色に続いて、64-1000の一般色クーラー搭載車です。 この山男さんは、なんとも言えないいい雰囲気を醸し出していて、大好きな電機です。
IMGP8693.jpg
この電機、リターン前からの在籍車です。リターン後にグリスアップ等の作業をしてますが、台車部のクリーニングはしてません。特に不具合は無いんですけど、他の64-1000に比べると、起動電圧は高めなんで、それなりの汚れ等はあるでしょうね。。。ッて言うことで、先ずはクリーニングメンテ。。。その後各部の塗装をすることにします。
IMGP8699.jpg
大体こんな感じに分解。今はこの程度まで分解ですね。塗装が入るんで、バラせる所はバラします。
IMGP8697.jpg
お約束の台車集電板。それなりにスパーク黒?ですね。いつものクリーニングで。。。。。
IMGP8702.jpg
綺麗になりましたねぇ。。。。もうこの部分、リターン前からの車両は、必須クリーニング部分です。
IMGP8705.jpg
続いていつもの様に、モーターのクリーニングです。この後。。。。81-500と同じ事件が起きるとは。。。。(-_-;)
IMGP8706.jpg
内装カラーの塗装をします。
IMGP8709.jpg
グレー部分の塗装。今回のクーラー部品は、表面がフラットでしたから、結構筆塗りが難しく。。。何度かやり直しをしましたよ。。。。まあ近づいて見ないとわからないレベルですけどね(^_^;)
IMGP8708.jpg
台車カバーの塗装です。今回は比較してわかるようにしました。こうやって光があたると、プラ感全開でしょ?まあ実車はセミグロス的なテカリがありますが、しばらく走るとつや消しみたくなりますから。。。。でもその頃はボディも少し汚れてますね(^_^;) まあ気にしないでください。つや消しの方が、下廻りが落ちついて見えて、いい感じに見えるんで。。。私が気に入ってるだけですから(苦笑)
IMGP8710.jpg
シートも着色。ボディ載せたら見えないに近いんですけど。。。。自己満。
IMGP8712.jpg
各塗装終了です。 組み立てです。。。。
IMGP8714.jpg
モーター駆動部分完成~
IMGP8715.jpg
ボディ側も取付完了~♪ このクーラーの天端。。。フラットでしょ? ここを筆塗りでやるのは、結構大変でした。肉眼で見ると粗がわかってしまうけど。。。画像は誤魔化せますねぇ(苦笑)
IMGP8716.jpg
無事に完成しました~早速テスト走行を。。。。。したんですけど。。。。。いきなりアレ?の世界。。。
前にも予告書きしましたけど。。。。。EF81-500と同じ症状が。。。。。orz
81-500再整備でも直らず。。。。。なんで、これは困った状態です。でも他の車種は、同様の整備をしても問題なく。。。かえって調子が良くなるのに、なんでこの2台は。。。。共通してるのは、ある意味同型タイプって事。確かサイズが一緒なんですよねぇ。。。81と64-1000って。。。だからって同じトラブル。。。(^_^;) 再度レール上で走らせてみると。。。。停まります。モーターを疑ってるんで、モーターの集電端子部の上を押すと、動き出しますよ。ということは、他の通電箇所は問題ないって事かな? 再度走らせて停まったら、今度は台車部とかを押してみました。電球が点灯するんですけど動きませんねぇ。。。。モーター部を押したら、動いたんで。。。この部分を疑う事にします。
再度モーター部分を分解して、組み直してみたんですけど。。。。変わらずです。。。(-_-;) 組み立ての問題じゃないの?(-_-;)
ブラシのアタリの問題なんですかねぇ。。。。ということは、慣らしでもしてみる? レール上を走らせると、遠い所で停まられちゃうと、回収が面倒?なんで、以前ブログ友さんがやられてた事を。。。。真似させてもらいます(こたちゃんさん、お知恵拝借ですm(_ _)m)
そう。。。画像は無いけど、「津川洋行 ホイルクリーナーソフト君」で、走らせる。車でいうシャシダイ状態ですよ。
早速乗せて駆動させてみると。。。。なんか変ですよ。引っ掛ったみたいに動かないんです。でも両フライホイールは回転してます。
可怪しい。。。。再度レールで走らせると、動きますよ(-_-;) もう一回ソフト君に乗せてみても、同じでその場を動かない。。。。イライラして、動かないと叩いたり(苦笑)もしてみたり。。。普通は動くんですよ。。。ソフト君の上で。。。。電圧を上げれば動き出します。これって片側の台車が駆動してないの???でもフライホイールは回転してるし。。。動輪が回転してるか、確認しようとしたら、突然動き出す(^_^;) その後はソフト君の上でも、問題なく。。。アレ?台車の問題なの???(^_^;) 本線に戻して走らせてみると。。。。。スゲー快走です。今までと同じく目盛り2前後でスローも効いて、いい走りをしてくれました。ということは81-500もなのか。。。あちらは何度もやってるのに。。。でもソフト君では試して無いんで、やってみようと思います。

とまあ。。。ちょっとした?問題発生でしたが。。。。(苦笑) 出来上がりを。。。
IMGP8719.jpg
フラッシャ強(^_^;) なんとなく内装色が、見えますねぇ。。。。
IMGP8736.jpg
これならわかりますか?
IMGP8723.jpg
IMGP8730.jpg
クーラー無しの未塗装車と比較です。よく見るとカプラーのレベルが違うぞ。。。まあそれは置いておいて。。。内装色は、塗ってあった方がイイですね。特にこの64-100みたいな明かり取り窓の場合は。。。台車に関しては、画像では違いがワカラン。。。。肉眼で見れば違いがわかりますけど。。。。まあ自己満です。スカートに関しては、テカリで違いがわかりますよね。やっぱりグレーは、確実に塗装した方が良いみたいです。
IMGP8727.jpg
誘導員ステップ。。。オリジナルはグレーになってますが、実車は黒色です。 
IMGP8743.jpg
こっちの方がわかりますね。カプラーやスノープロウもつや消し黒で、いい感じに見えます。これで完了です。
IMGP8739.jpg
うちの在籍車。。。64-10003機です。 では早速素人感全開の動画をどうぞ。。。。。


このシリーズはまだまだ台数あるんで。。。。続きますよ♪

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

bay_breeze  

こんばんは。

フライホイールが回転しているのに車輪が回ってないのですか?
過去に経験したことない症状なので原因はわかりませんが、構造から
考えると、ウオームギアと台車の歯車がうまく噛み合っていなかったの
でしょうか?

それから、余計なお世話かもしれませんが、モーターはあまり触らない方が
いいのでは、と思います。せいぜい新品のブラシに交換(分売されていれば)するか、
もしくはモーターごと新品するとか、メンテナンスではなく交換で対応した方がいい
部品だと感じています。

2016/08/16 (Tue) 22:23 | EDIT | REPLY |   

ぶ  

Re: タイトルなし

bay_breezeさん、こんばんは。

問題解決です。原因はこの後のブログで、アップします。

それとご指摘、ありがとうございます。
でもモーターに関して、原因ではありませんでした。もうかれこれ。。。。9モーター整備したますけど、今のところはコレが原因のトラブルは皆無なので。。。。それとこの後のスムーズさを知ってしまうと、やらずにいられなくて。。。(苦笑)

モーター交換の記事が上がったら。。。。あああ。。やっぱりって思ってください(^_^;)

それとソフト君での引っ掛りの件。。。なんでかは不明です。でも集電トラブルを解決したら、普通に動くようになりました(^_^;)

2016/08/16 (Tue) 22:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment