Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

SRXフルード交換

先日ジェンマのフルード交換をしたんだけど。。。。さてSRXは何時だったかな?って、備忘録を調べてみる。
さてさて。。。記憶ではフルードのリザーバータンクを交換してるんで、その時にフルードを。。。だから2015年の4月です。まあ一年ちょいですか。。。。リアは。。。。え・・・・・・2015年やってないね。。。。。。2014年にやってるだろう。。。。アレ(^_^;) 2013年12月ですか。。。。。(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;)ははははは。。。。。。。2年以上経過してます。ボケジジイ。。。。。orz

先日のジェンマのフルード交換で、新品の缶の開封もしてますから、両方同時期に交換すれば、フレッシュなフルードと忘れ防止にもなるしねっていうことで、作業することにしました。でも。。。。。。

午前中は奥さんのお供(苦笑)午後から作業開始です。
IMGP8941.jpg
テキパキと。。。完了(早っ) 紙縒りでバルブ内のフルード吸い取り。
IMGP8942.jpg
セミ油圧クラッチもこの様にテキパキと。。。。。完了です。
最後にリア。。。。。
IMGP8944.jpg
こんな感じで。。。。。。リザーバータンクのフルードは。。。。
IMGP8943.jpg
やっぱり飴色化してますね。大体2年半でこんなです。
IMGP8945.jpg
新品はこれですから。。。。
IMGP8947.jpg
抜いたフルードも、ジェンマよりハッキリした飴色でわかりやすい!!!(苦笑)
まあ2年以上ですから、当然劣化しているって事です。さくさくって作業して。。。。
IMGP8946.jpg
リザーバータンクの固定完了。 各ブリーダーバルブ、規定のトルクで締め込みます。ヤマハの場合は古い単位ですけど、いまのに数値に換算して、大体7N.mですね。スズキは6N.mでしたね。セミ油圧のはヤマハではないので、間をとって6.5N.mとしておきました。
IMGP8949.jpg
IMGP8951.jpg
IMGP8948.jpg
ブリーダーバルブキャップをクリーニングして、薄っすらとシリコングリスを塗りこんでから、バルブに取り付けます。
IMGP8950.jpg
リザーバータンクの蓋の締め込みも再確認します。
問題なく完了です。。。。。。
IMGP8952.jpg
なんか暗いですね。。。。。
IMGP8953.jpg
無事に完了~♪ ちなみに使用したフルードは。。。。。。。。
IMGP8921.jpg
ジェンマと同じ「KYK / 古河薬品工業 ブレーキフルード BF-4」です。これで2年毎の9月は、フルード交換の月ということになりましたよ。 多分忘れないよねぇ。。。。。。(^_^;) 作業終了後。。。。。気がついたんだけど。。。というか、先日乗った時にからの懸案事項。。。。。フロントフォークの漏れ。。。。。ダストキャップ外したみたよ。。。。
IMGP8959.jpg
あ-あ-あ-。。。。漏ってるわな。。。。。と言う事で、GTIと入れ替えて、時間みつけて作業しますかねぇ。。。。。先行してフロントフォークだけ抜いて、明るい時間で暇できたら、本格的に作業しましょう。というのも、GTI前に動かしてスペースを作らないと、シール抜く作業が出来ないんでね。。。。。大型ジャッキ使いますからねぇ。。。。また作業したらアップしますねぇ。。。
その前に、部品とフォークオイルの在庫確認しないと。。。(^_^;)

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment