Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

GTIのバッテリー交換。

GTIのバッテリーを交換した。前回交換したのは、15/3月です(-_-;) なんで交換したのかですが。。。。。先ずは7月の走行時に、電圧計数値が13.1~13.7Vと目まぐるしく上下動を繰返したと書きましたよね。その後しばらく始動させてないと(2週間位)始動時に「カチッ」という。。。嫌な音を発して始動しない事件が多発。でも一呼吸おいて、もう一度始動させると、ちゃんと始動するんですよ。
この様な状態でも当日2度目の始動は問題ない。でも電圧計数値は不安定(苦笑) デジタル数値ですから、細かく上下するのはわかります。でもねぇ。。。上下動の幅が大き過ぎですよ。 でもまあどうにか始動はするし。。。。ということで、騙し騙し使ってきました。でも先日「カチッ」が三回にもなると。。。その後のセルのまわり方の弱々しい事(^_^;) いやいやこれはダメだろうって。。事で、急遽バッテリーを購入しました。 ちなみにいつもバッテリー充電器に接続して、監視させてる状態だったんですけどねえ。。。これがダメっていうより、使用頻度が下がっても。。。。どうにか使用出来てたのは、この監視充電のおかげかもしれませんね。あと一応インジケーターがグリーンでも、バッテリー全体の状態を示しているのではなく、何箇所かあるセルのひとつの状態を表示してるみたい。。。だからグリーンでもそのセルは良くとも、他のセルが劣化している場合があるみたいです。だからよくレビューでグリーンなのに突然死とか。。。。これが理由みたいです。 とまあ。。。過去ACデルコ→ACデルコ→ボッシュと使用してきましたが、もう韓国製造のバッテリーは、懲り懲りということで。。。。。友人も使用していて、好印象の国産バッテリーにしてみることしました。
以前ボッシュの時も検討したんですけど。。。。値段が色々と探しても2万超えの大体24000円前後だった記憶が。。。あとコレ密閉型のメンテナンスフリーでなく、開放型の要メンテタイプです。ボックス内に入れられてるGTIのバッテリー。。。メンテするのがちょっと面倒ってことも、選択から外れた要因だったんです。でも友人。。。。2年間ノーメンテで使用出来てるって事なんで、それなら十分OKでしょうって事で。。。。尚且つ18000円強の値段で買えるんで、購入することにしました。

日曜日頼んだので、月曜日発送の火曜日午前着です。 簡易包装とか書いてましたけど、十分過ぎる包装です。前回ボッシュを頼んだとこは、オリジナルのBOXにプチプチで包んで伝票貼付けでしたから。。。。
IMGP9067.jpg
早速開封の儀です。。。。。。 やっぱり重い。。。。(^_^;)
IMGP9069.jpg
安心のメイドインジャパン。。。。日本製です。 奥さんのもパナでしたね。。。オール国産。。。。
IMGP9066.jpg
ここに製造年月日がありました。左から日/月/年だそうです。 2016年07月14日製造って事になります。 今日は10月04日ですから、2ヶ月半前ですね。十分新しいバッテリーですよね。
IMGP9072.jpg
早速取り付けましょう。。。。。。今日は暑かったね。。。。真夏では無いけど、この気温差は堪えますねぇ(-_-;)
先ずはセキュリティーのモードをメンテにしないと。。。勝手に外すと「ごるぁ!!!!」っ怒られてしまいます(苦笑)
IMGP9073.jpg
古いボッシュのバッテリーを外す。。。。重い。。。重すぎる(-_-;)
IMGP9074.jpg
完全密閉ではないけど。。。。。色々な方々の死骸が。。。。(-_-;) 綺麗に掃除しましたよ。
IMGP9075.jpg
+側のカバー。。。。ボッシュのが使えたんで、こっちを使います。色も赤なんで目立つしね。
IMGP9076.jpg
端子部で粉吹き防止に、接点グリスを塗りました。
IMGP9077.jpg
重いし。。。。上手く台座爪に入りません。。。。(-_-;) でもどうにか入って、ちゃんと取付出来ました。 グローブは、端子が触れるのが嫌なんで、絶縁代わりです。
IMGP9078.jpg
端子に取り付けるんですけど。。。。アレ?なんか綺麗に入らない(^_^;)(^_^;)

IMGP9079.jpg

端子の位置が違うのかな。。。。ってこの時は思ってました←バカ(^_^;) 他の配線も取付。。。。
IMGP9082.jpg
取付完了。。。。←バカ 再度接続確認して。。。。問題なし。エンジン始動!!!!おおお。。。。一発で始動します←当たり前 「かちっ」も無いし。。。。。 じゃ。。。。蓋して。。。。蓋して。。。。あれ閉まらないじゃん。。。。
ш(´[]`)шオーш(´[]`)шマイш(`[]´)шガー
閉まるわけ無いじゃん。。。。。+の配線が。。。。カバー外だし。。。。。orz はいやり直し。。。。。
IMGP9083.jpg
これが正しい接続です。。。。あああ。。。イヤダイヤダ。。。これだから素人整備はねぇ。。。。(`ε´)ぶーぶー
IMGP9084.jpg
ちゃんと取付完了~ 使用開始日も書き込んで。。。。セキュリティも通常モードに戻します。
IMGP9085.jpg
蓋して。。。。試乗です。 動かさないとチェックランプ点灯したままだし、時計やパワーウィンドウもリセットされてますから。。。。
IMGP9081.jpg
そうそう。。。。そう言えば、バッテリーが弱まると。。。ここのランプの点灯時間って、短くなりますよね。なんか久しぶりに点灯してるのを見た気がします。ある程度の時間点灯してるんだけど、バッテリー交換前は。。。。早々に消灯してましたね。これもバッテリーの状態の目安になるのかもしれません。正しいかどうかは不明ですけど。。。。。

軽く町内走らせたけど。。。。走りはこの間のエアチェックの影響だと思うんだけど、走りが軽い♪ あとエンジンの回りも軽くでいい感じです。あと出だしもパワーが戻ったというか、こんなに出だし良かった?って思うくらい調子良いです。考えればそうですよねぇ。。。。散々電気は大事って言ってたのに。。。。(苦笑) 一気に劣化するんじゃないから、わかりづらいんですよね(言い訳(-_-;))

テスターで数値を調べましたけど、届いた段階で13Vピッタリ。ボッシュの方は未始動で。。。。12.4V位の位置(アナログなんで)
車両に付いてる電圧計で。。。。エンジンOFF後の数値。。。ボッシュは切った直後は12.9Vで、メーターの表示が切れるまで12.4Vまで下ります。ですがカオスの方は切った直後は13.3Vで、表示が切れるまでは、12.9Vでしたね。

あと走行時の電圧計の推移ですが、以前見たく変動の幅は狭く、13.6~13.8Vでゆったり?と動いてました。以前は数字が目まぐるしく変わってたんですけど、それがなくなったので、これはバッテリーの状態だったということになります。あと走行時の電圧計の数値ですが、以前は街乗りでも14V近辺で推移してたんですが、14Vには一度も入りませんでした。このへんはオルタ?の問題なんですかねぇ。。。まあ数値に拘るとキリが無いんで。。。。普通に使えるのに問題なければ良いんで。。。気にしないことにします(苦笑)

ボッシュのバッテリー。。。2年保証ですけど、もう韓国製造の密閉型は懲り懲りってことで。。。。。請求するのはやめました。
インジケーターグリーンだし、12.4Vはあるんで。。。。色々と言って、保証でうだうだやるのも面倒ですしね。。。(-_-;)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment