Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

11/19のレイアウト作業

資料が届かず、週明けからの仕事になったので、まるまる時間が空いた♪ 
でも先ずは家の事を色々と済ませて。。。。それからやりたかったレイアウト作業~でも気持ちを落ち着けて、ゆっくりと作業開始。

土台及びスタイロ同士の固定は完了してます。でも土台とスタイロの固定はしてません。がっちり固定するつもりはないのですが、ある程度の固定は必要ですよね。
IMGP9223.jpg
固定はこの様に木ネジを。。。でもスタイロに木ネジじゃ。。。ですよね(^_^;) 木ネジをねじ込む時に、ネジ部にボンドを垂らしてねじ込みました。そうすればある程度~固まったネジ溝になりますから、固定も可能だと。。。。先程確認(一晩放置)しましたけど、結構ガッツリと固定されてましたね。分解時は木ねじを緩めれば簡単に取れますから、これは良いかもしれませんね。経年変化はどうなんでしょうか???(^_^;) まあその辺は追々。。。。
続いて。。。。コントロール関係の台をどうするかなんですけど。。。。イレクターで土台を作ったから、当然イレクターで?なんでしょうけど、我が家には待機しているエレクターがあります(^_^;)使わない手はありませんよね。
IMGP9222.jpg
こんな感じに。。。。
IMGP9238.jpg
椅子に座って結構丁度いい高さにパワーパックがありまして。。。いい感じですね。以前は高めだったんですけど、こっちの方が良さそうです。この辺も追々使ってみて、調整していこうかと思ってます。
今回新レイアウトにするにあたり。。。。新規導入レールが。。。。(^_^;) そんなに買ってませんけど。。。。新たな仲間が。。。。
IMGP9225.jpg
本線のレールの質感を極力合わせたいので。。。。。(^_^;)
IMGP9229.jpg
フィーダー箇所追加するんで。。。。(^_^;)
IMGP9230.jpg
このセットで4箇所。。。。実は更に追加するんで。。。。(^_^;)
IMGP9232.jpg
なんか恐ろしい事になってませんか??(^_^;) いえいえ。。。前回の追加フィーダーの教訓が。。。。結構なピッチでフィーダー入れますからねぇ。。。。風景よりも走りが第一の考えは、新レイアウトでも変わりませんよ~(苦笑)
IMGP9228.jpg
今回のレイアウト。。。どうしても手持ちレールでは調整つかない部分が出来まして。。。。これのお世話になる所があります。初めて買ってみましたが、どうなるんでしょうか? そして今回の目玉レール!!!!
IMGP9226.jpg
IMGP9227.jpg
高額商品2点です。。。。初め4号ポイントの組み合わせで。。。。って思ってたんですけど、やはり本線上でのあの動きの問題点。。。納得出来ませんから、導入することにしました。これで完全PC枕木化と言いたいんですけど。。。。それは無理でして。。。一部黒枕木部分は残ります。でも本線上では2箇所だけですから、ほぼPC枕木化ですよね(^_^;)
ここまで来ると仮置きしてみたく。。。
IMGP9231.jpg
仕舞っていたレールを出しましたよ。。。。
IMGP9234.jpg
IMGP9235.jpg
IMGP9237.jpg
IMGP9233.jpg
IMGP9236.jpg
といっても、なんとなく置いただけです。。。でもこれだけでも結構(・∀・)ニヤニヤ出来ますよねぇ。。。。前回と走行距離的なものは変わらいんですけど。。。。自分がレイアウト中心に居るって、随分と違った感じて良いですね。普通は1枚板を片側から眺めるのが基本と言うか定番ですから。。。。 かなり走行シーンを眺めながらの(・∀・)ニヤニヤが期待できます。
ここで昨晩の作業は終了です。 まだまだ走行までは時間が掛かりそうですけど、色々と考えてるのも楽しいんで。。。。。それも良いかも???でも課題も多く。。。。配線が一番の問題点かな?以前はボード下にエレクター(網棚)だったんで、端子台とか配線の固定が楽だったんだけど、今回は非常に少ない+露出してますから。。。この点をどうするかなんですよねぇ。。。。やるからには綺麗に納めたいしね。。。。。お金を掛けてイレクターで、下段に配線棚みたいにって考えたりもしたんだけど、イレクターの費用が馬鹿にならないし。。。。重量物でもないから、そこまで必要か?とか。。いまちょっと頭の中で考えてる方法があるんで、上手くいったらここでまたアップしますね。。。。。 さてさて。。。午後からまた用事を済ませて。。。作業開始しますかねぇ。。。。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment