Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

最小通過半径とレイアウトの縁について

ちょっとブログの更新が、滞ってましたね。実を言うと月曜日から体調が悪くて、火曜日に地元の内科に行ってきたんですが。。。。結果「ノロ」だと(^_^;) なんでも症状の程度に依らず、該当する項目が何点かある場合は、「ノロ」と診断するみたいです。まあ確かに2枚貝も食べましたねぇ。。。。(^_^;) 未だに胃の違和感は、全開なんですけど。。。。普通に生活しております。
またそのノロと戦いながら、なんと仕事が忙しく。。。。一人ですから、誰か代わりに仕事してくださいとは言えませんので。。。。(苦笑)

さてさて。。。。そんな辛い期間でも、ネットでウロウロはしておりました。そんな時に、気になる事案を発見致しまして。。。。。それは最小通過半径です。 
あるページのレビューで、こんな事が書かれてました。
「貨車を牽引する機関車についてですが、カトーやトミックスのR280~R282の曲線はこの貨車編制自体は通過できますが、6軸機関車のSD40やSD70M、AC4400CW等と連結させては通過できません。必ず貨車の1両目、機関車側の台車が脱線します。台車に直結した短いナックルカプラーのため左右の遊びが少ないのです。相当無理に連結した状態になり脱線します。ロングシャンクのカプラーに交換しないと通過できない様です。カトーに問い合わせた所、出来れば機関車側の台車を二つともハイフランジの車輪に交換して、R350以上の曲線で走らせて欲しいとのことでした。R282曲線ならばF3Aのような4軸の機関車ならギリギリであるとのことです。あるいはアーノルドカプラーに交換して欲しいとのことでした。アメリカ型を購入される方には、お持ちの曲線半径を再確認していただければと思います。」

確かに脱線しますね。 それと渡りポイントでも脱線したし、R315でもスピードによるけど脱線します。
今回うちのレイアウトを組む時に、R300以下のカーブは導入しない方針にしていました。というのはアメリカ型云々でなく、同台車3軸のEF57の最小通過半径がR282なので、余裕を見てその上のR315を最小にしようと。。。
経路配線図225
IMGP0393_201702252059000e0.jpg
IMGP0395_201702252059037b1.jpg
まあもともと一番内側は、ローカル支線扱いでしたから、本線機関車は殆ど走らせない考えでしたんで。。。でも300以上にはしたいよね的な考えで、R315が最小だったんですけど。。。。今回アメリカ型に転向して、日本型台車3軸機関車での最小通過半径がR282になってるなら、R315は余裕だよなぁ。。。って思ってました。 それに某掲示板でも脱線ネタの対策が上がってまして、うちのもハイフラで対応させようと思ってたんですけど。。。。。。KATOの回答が、R350以上ですか。。。。ということは2ミリ小さいけどR348は必須なカーブということですね(^_^;)
実際走らせていて、この内側部分も本線機が使う事があります。まあこの内側を走らなくても、本線には行けるんですけど。。。どうする???R348導入???実は30度のR348が4本残ってるんですよねぇ。。。。でも使うのは北側のR315であって、南側は全く使ってないんで、ちょっと検討してみますか。。。。まだバラスト施工前で良かったですよ。でも図面上だと、数ミリの誤差があるんだよねぇ。。。。固定しちゃってる部分(バラスト部分)もあるから、その部分との兼ね合いでR348を入れるかどうか。。。判断しましょうか。。。。変更したら、アップしますよ。
それとR282を技と導入した。。。。。
IMGP0394_20170225205902e9c.jpg
この部分。。。。。まあここはRS-2かNW2に走っていただくから導入したんで、問題ない無いです。でもココにSD40-2を入れてみたんですけどねぇ。。。確かにこのカーブに差し掛かると、音が変わりましたから。。。。。負担かけてるんでしょうねぇ(^_^;)
あとコレ。。。。。
IMGP0333_2017021722571828f.jpg
車で言うトレッド(機関車だとなんて言えば良いのか???(^_^;))が広がってた場合、かなりの抵抗ですよ。。。。。ちゃんと全機キチンとした状態に直さないとねぇ。。。。多分未整備車も、この状態だと思われますよ(-_-;)

それと例のバラストのペーストの件です。
IMGP0396.jpg
もう完全乾燥してますから、こんな感じの色合いです。やはり肉眼で見ると、若干白いかも?って言う感じです。
IMGP0399.jpg
今回PC枕木の道床と比較してみたけど。。。。道床の質感が、黒枕木のと違うよね? つぶつぶ感が際立ってるというか。。。。。右下に見える道床と明らかに違ってません??? 今度施工する時がちょっと楽しみになってきました。 違和感無いのかもしれませんよね???
IMGP0397.jpg
あと今回のバラスト施工で、一般的なバラスト施工方法でなく、ペーストを作ってからの方法だと、ロスが無くて良いですね。撒いてからボンド水だと、未接着の未固定のバラストが発生したりとかで、ロスが出ますけど。。。。この方法だと、全く出ないという。。。。
施工がちょっと大変ってうのもあるけど、私はこの方法で続けていくかな?まあ枕木間とかには施工しないから、出来る方法なんですけどねぇ(^_^;)

あと縁について。。。。。当初からスタイロの一番外側と内側の縁の部分を、どの様に納めるかを悩んでました。 もう上の画像にも少し写ってますが。。。。。。
IMGP0398_20170225205908e58.jpg
アングルモールを付けることにしましたよ。何も無いとバラスト施工時に、縁ギリギリまでバラスト撒いたりとか。。。見切りがハッキリしなくて、汚く見えてしまう様な気がするんでよ。これなら直線がシッカリとしてるから、この部分でバラストやらを止めれば、下にぼろぼろと落とす心配もないし。。。。。。良いのでは無いかと。。。。。。

それとちょっと悲しい話が。。。。。 同じくネット徘徊時に、某店にて。。。。コレが在庫有りになってたんですよ。。。。
176-8502.jpg
このパッと見。。。。派手すぎるというか。。。。一般受けしないというか。。。。NSの30周年記念のヘリテージカラー「Illinois Terminal Heritage」 動画などで見ても、σ(゚∀゚ )オレ的にはこのカラー最高!!!だったんで、見つけた瞬間。。。。速攻問い合わせしました。でね先方にも有ったら買うからって伝えてたのね。。。。。在庫更新も先月だったからね。。。。。大丈夫だろうと。。。。。でっ。。。今日ね。。。。。確認してもらったらね。。。。。スミマセン。。。。完売したみたいで。。。。(^_^;)って。。。。。ただそれだけです。。。ちょっと愚痴りたかったんです。。。。。 

7分50秒~から出てきますよ♪

派手な方が(・∀・)イイ!! NSの標準カラーが地味過ぎる。。。。(-_-;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment