Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

動かないホッパー車のその後

お気に入りでもある、動かないホッパー車。。。その後の話です(^_^;)

車輪がスムーズに動くようになって、ルンルンだったσ(゚∀゚ )オレ なら牽引して走らせたいじゃないですかぁ~
早速。。。。。。アレ?(^_^;)
IMGP1119_20170411120334cdb.jpg
(連結した時の画像はなく。。。もう作業突入時です。もうヲイヲイ。。。的な状態でしたからねぇ。。)
低い。。。。orz 掛かりも1/3ですよ。。。。 まさか機関車側が低い。。。?
IMGP1120_20170411120336009.jpg
んなぁ訳ないですよね(^_^;) 
それにしてもこの掛かり具合じゃ~間違いなく自然解放の可能性大ですよね。
カプラー交換ですかぁ。。。結構これ気に入ってたのになぁ。。。って思いつつ、ふとしたことに気がつくσ(゚∀゚ )オレ
これって#2004/2001カプラーイケるんじゃ~ないか?取付ベース天端高より、カプラーが上に上がるし~♪ カプラー用のステー自体が上側にあるから、それに固定できそう。それに#2001が大量在庫になるから、使えたらラッキーだよ♪
早速カプラーボックス分解。。。。。
IMGP1121_201704111203377f1.jpg
凹形状だけど、平らにして固定すれば良さそう。試しに先端の平な部分とカプラーを、テープで固定してみて、具合を調べてみたら、これはイケるじゃん♪(この時は、舞い上がっていて。。。。。画像忘れです(^_^;))
IMGP1122.jpg
プラなんで、プラ用ニッパーで切り取り。。。。。
IMGP1123_2017041112034024f.jpg
ヤスリで平らに仕上げました。
IMGP1124_20170411120342c6b.jpg
そして接着程度ては、絶対に取れるのは間違いないだろうから、付属のネジを用います。 仮固定して台車側ステーに穴あけ。。。
IMGP1125.jpg
そのままではネジが長いから、印を付けてネジをカットします。
IMGP1126_2017041112034588b.jpg
2個必要ですから、当然2個共カットします。
IMGP1127.jpg
カプラーギアボックスとステーとは、軽く接着剤を塗布。 ネジを差し込んで~下側にナットなんて無いから、溶かしたプラを塗って、落下防止にします。でもそれだけじゃ頼りないので、ステーとギアボックスを溶着してます。
IMGP1130.jpg
高さを再確認してみましょう。
IMGP1128_2017041112034812b.jpg
おおお~バッチリ過ぎます。こうでないと~♪ 早速ボディに固定してみます。アレ?(^_^;) アレ?台車がなんか斜めですよ。。。
よく見てみると。。。。固定用に用いたネジ頭が、ボディに当たってるという。。。。。。orz どうする?もとには戻れんし。。。ボディ削る?イヤイヤネジ頭削るでしょ?(苦笑)
IMGP1131_2017041112035168a.jpg
IMGP1132_2017041112035257e.jpg
2台車削りましたよ。。。。ええ。。。。。
IMGP1133_201704111203543b7.jpg
でもバッチリです。 現代販売モデルと、同仕様になりましたよん♪
IMGP1134_201704111203552af.jpg
ちょっとカプラー出てますが。。。。。今販売しているモデルでも。。。。。
IMGP9969.jpg
こんなんですから。。。。車間よりも、連結・解放がし易い方をとります。貨車の楽しみの一つですからね。
IMGP1135_20170411120357dfd.jpg
機関車との連結も、これでバッチリです。 でも。。。誰も参考になりませんよねぇ。。。そもそもこの貨車自体を持っている方が、この日本に居るのだろうか??? (^_^;) まあこれは~記録及び自己満足ですからねぇ。。。。。良いですよ(苦笑)
IMGP1175_20170411120358aa0.jpg
IMGP1186_20170411120333f7e.jpg
うんうん。。。良いですねぇ~ 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment