Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / PCX / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

乾燥収縮

昨夜レイアウト作業していたら。。。。。。

走行させていた時に、突然パネルから「パキ。。。パキ。。。パキ。。。。」って、音が。。。。。一瞬寄りかかってる?σ(゚∀゚ )オレとか、台を押してる?とか。。。何もしてないのに、再度「パキパキパキ。。。」って(-_-;)
よく見るとバックパネルのジョイント部分が広がってます。ヲイヲイ。。。確かに乾燥してる時期だけど、製作して取付けた時期は、3月~4月です。まだ乾燥している時期なのにです。一応乾燥収縮は予想していたんだけど、組み立てた時期が乾燥している時だったので、まあ大丈夫だろうと。。。。現に。。。。
IMGP3436_20171217232255bdd.jpg
これ去年12月に撮影した時です。まあ確かにちょっと隙間が。。。って気になってはいました。でもこの程度だろうと。。。。そしたら
IMGP3723.jpg
見事ここまで開いてしまいました(-_-;) 「パキパキ」は、接着に逆らってるパネルの音だった訳です。これ湿気で元に戻らないよなぁ。。。。。 もうこれは修正不可能なので、このままですね。。。。。orz
たぶん設置組立当初より、なんか隙間が。。。。っていう所が、何箇所かあるのです。そこも同じ状態になるような気がしてます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

がおう☆  

残念

おはようございます。

少し前の記事にごめんなさい。
非常に私も良いなぁと思っていたバック紙だったので、これは残念ですね。
何か修復の方法は無いですかね。
継ぎ部分は、パネルも分けておけば削る→詰めるで補修も出来そうですが・・・

2018/01/15 (Mon) 10:23 | EDIT | REPLY |   

ぶ  

Re: 残念

がおう☆さん、こんにちは。

修復は難しいと思います。とりあえずまた湿気のある時期に、どうなるのかを確認してから。対策しようかと思っております。

2018/01/15 (Mon) 16:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment