Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / PCX / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

SD40-2をドレスアップしてみた。

便利なカラーパレットペン~追加してみた。

前記事でのブログの方が、イエローがたぶんCSX機のイエローの事だと思うけど、使えそうって言ってたんで、240円ならお試しでって事で買ってみた訳。 それでSD40-2のCSX機でチャレンジしてみようと。。。。。
IMGP9618.jpg
ケース出しだと、この様にサッパリし過ぎで。。。。だから以前フィルター部にスミ入れしたりとか。。。。。もう少し化粧してあげようと思った訳ですよ。。手摺に黄色が入ると、印象も絶対変わるかと。。。。。

まあ目を手術して、白内障の問題も無くなり。。。。。老眼鏡+ハズキルーペのコンビも最強。でもね。。。実は自分の場合、「振戦」という厄介なのがあるんで、果たして上手く行くのか不安だったんだけど。。。。。
IMGP3852_20180120231550729.jpg
そんな不安の中、ボディの分解です。分解しないとねぇ。。。。。
IMGP3853_20180120231551c6f.jpg
それと後々クリア噴くので、ダンボールで簡易塗装ブースを(^_^;)
んでぇそんな中、昼過ぎからコツコツと。。。。
IMGP3854_201801202315534c0.jpg
IMGP3855_20180120231554e6f.jpg
とりあえず前後ステップ部分手摺を、塗装してみたんだけど。。。。いやいや手がプルプル震えるんで、大変でしたよ(苦笑)でも以前白内障時とは比べ物にならない位、よく見えるおかげで~どうにか塗れました。ちなみに下地処理とかしていません。固い物とか当たると、間違いなく剥げると思います。まあうちの場合は、もうケースに入れることも無いし、持ち歩くこともしないので、レイアウト上にある限りは、問題ないかと思います。分解整備時も注意して作業すれば良いので(^_^;)
IMGP3872_201801202315567a1.jpg
タンクもこの様にフラットブラックで筆塗装して、その上からつや消しクリアー吹付けしてます。ワザと粗くというか梨地見たくなるようにしてます。
画像はないですけど、これ以外にスカート及びスノープラウ、前後ステップも、タンクと同じ様にフラットブラックでの筆塗装後に、クリア吹付け。グレーの手摺やステップは、このままだとプラ特有の半ツヤ的なのがあるので、クリアを吹付けました。
IMGP3882_20180120231557eac.jpg
以前フィルター部分にスミ入れしましたが、そのスミが格子の部分に結構黒々と付いていたので、それを軽く落としました。こうやって見るともう少し落とした方が良いかな?
IMGP3884_20180120231559a0c.jpg
排気口周辺も、ディーゼル黒煙汚れを。。。。この辺はまだまだ修行が必要ですよね。
前後ステップの段鼻も、CSX機は、イエロー塗装されてるので、着色したんだけど。。。。。ここが一番大変でしたよ。狭いそれも先端部だけを塗るって。。。。手がプルプル震えるのに(苦笑)
カプラーも、前記事同様に、着色しましたよ。んでぇ出来上がりの図です。
IMGP3885_20180120231601ab6.jpg
スノープラウも軽くウェザリングしてます。もう少し寄ってみますか?
IMGP3886_20180120231603a3f.jpg
ステップ段鼻。。。。。ホント難しいです。
IMGP3888.jpg
すっきり感だったこの機も、随分と印象が変わったと思います。
IMGP3889_20180120231607813.jpg
IMGP3890_20180120231607e86.jpg
IMGP3891_20180120231609fc9.jpg
離れ見れば、排気汚れもらしく見えますかね?(^_^;) では雰囲気アップということで、パネル側で撮影してみます。
IMGP3892_20180120231610746.jpg
全体像
IMGP3893_2018012023161265f.jpg
更に寄ってみる。
IMGP3894_20180120231613104.jpg
IMGP3895.jpg
IMGP3896_2018012023161651e.jpg
IMGP3897_201801202315470df.jpg
IMGP3898_20180120232046f63.jpg
IMGP3899_201801202320470b8.jpg
IMGP3900_20180120232049e48.jpg
タンクの質感も良くなったんじゃ~ないでしょうか?
IMGP3901_201801202320509de.jpg
似たような画像ですみません。。。。でも自分的には、上手く出来たかと。。。実際はマダマダ甘ちゃんなレベルだけど、ちょっと前ならこんな作業も出来なかったんですから。。。。それが出来るんですら、嬉しい訳ですよ。
IMGP3902_201801202320524b0.jpg
ふっふふふふ。。。。良いよ良い!!!!
実際無塗装とどの程度違うかなんですけど、ちょっと肉眼で見るのと画像での違いもあるんですけど、比較してみました。
IMGP3910_2018012023210470b.jpg
IMGP3911.jpg
IMGP3908_20180120232101537.jpg
IMGP3909_20180120232102cf9.jpg
マット化するだけでも、随分と印象変わりますから、この辺は他機も施工しようと思ってます。

また今回のこの黄色ですが、他のロードネーム機や、同じCSXでもダークフューチャー塗装機との違いも比較してみました。
IMGP3907_20180120232059c4b.jpg
ブライトフューチャー塗装の、SD70Mには使えますねぇ。。。。♪でも
IMGP3903_20180120232053d4b.jpg
ダークフューチャー塗装の方の黄色とは合っていません。
IMGP3904_20180120232055896.jpg
アトラス機のとも合ってないし。。。。。 実際今回の塗装ですが、画像では合ってるように見えるけど、若干色味が違うんですよ。でも言われなきゃわからないレベルですからね(^_^;)
IMGP3905_2018012023205637f.jpg
UPは違うね。。。。。
IMGP3906_2018012023205898e.jpg
サンタフェも違うね。。。。。

そうそう下手な動画をどうぞ(^_^;)


次は。。。。たぶん黄色の合ってるSD70Mの予定です。でもSD70M/CSXは、全検してないんで、全検が先ですねぇ。。。。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment