Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

鉄道模型用メンテ・塗装作業台

今のテーブル高さって、動力部分をメンテするのには丁度良いのだが。。。。。

ウェザリングでもまあ問題はないんだけど。。。。。実は差し色する時に不便なんですよ。もう少し近くにしたいし、出来れば模型は持ちたくない。手の震えもあるんでね。。。。でっ!!以前からメンテナンススタンド等については、かなり興味がありました。日本でも売ってるし、向こうの方々もたぶん売ってるんだろうと思うけど、使って作業している動画あったりしますからね。
買えばそこそこ値段するし、でもそれでも自分の希望する仕様ではないしね。 ということで作ろうって思ってたんだけど。。。。何か良いものは?って思っていて、当初はアングルの内角側に、ウレタンでも貼る?なんても考えてた。でも丁度良いことに使ってた眼鏡ケースが壊れるという(^_^;) もう出隅部分も切れたりしてるから、余命わずかな感があったんですよ。
壊れたなら捨てるのが普通ですが。。。。眼鏡を入れる物ですから、中はフェルト貼りになってるし大きさも丁度よい。使わない手はないでしょ? でっ!!!出来たのが↑の物。
木っ端二段にして、高さを確保。さらに角度も変えられる仕様にしてます(苦笑)
IMGP4593.jpg
IMGP4594_201802112228002ad.jpg
立ち気味と寝かせ気味の2仕様です。 ホットボンドで土手を2箇所作ってますから、それに引っかかるようにしてます。
IMGP4596_20180211222802c77.jpg
IMGP4598_20180211222753dea.jpg
IMGP4597_201802112227529c9.jpg
IMGP4599_20180211222754dcc.jpg
ちょっと普通のイメージの眼鏡ケースと違うんですよね。。。。これ(^_^;) だからこんなことも出来るという。第二の人生頑張ってもらおうかと。。。。これが駄目になっても、奥さんのケースも実はこれなんで、使わなくなったらキープしておこうかと思ってたり。。。。
IMGP4600_201802112227568df.jpg
見栄えは悪いけど、使い勝手はかなり良い自信作ですよ♪

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment