Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

錆の質感アップ?

錆の質感アップなんだけど。。。。。

今回色々とウェザリングの塗料を仕入れたんだけど、先ずは基本と言うか、手に入れやすい塗料から攻めてみた。ネットで調べるとこの2色が結構有力なカラーらしい。エナメル?アクリル?どっちが良いのだろうか?って思ったんだけど、先日のウェザリングマスターの固着や、スミ入れ塗料を結構な量で塗ると、エナメル溶剤の油分のテカリが気になったんで、今回はアクリルにしてみた訳。これでテカリが無いなら、アクリル系の方が良いってことか?ウェザリングマスターも、アクリル系溶剤で固着できるか試してみないとね。
IMGP4282.jpg
前回の貨車で、錆色を入れてみたんだけど。。。。これって錆色の液体が流れて色ついたって感じだよね?実際の錆っていうのは、ザラザラした感じになってる訳です。今回の塗料をそのまま塗っても、たぶんイマイチ感全開な気がしてるんだよね。
IMGP4570_2018021123374124c.jpg
そこであんまり気が進まないんだけど、表面にめくり傷を付けてみることにした。これって気に入ってる貨車を傷物にしちゃう訳ですから、結構勇気が入りましたよ。 軽く入隅ザクザクって。。。。。
IMGP4571_20180211233742bd8.jpg
最初ハルレッドを普通に塗って、その後周囲をクリアオレンジで塗ってます。でもクリアオレンジはそのままでは濃いので、溶剤で薄めました。そして今度は溶剤で、ジャバジャバと筆を使って、塗料を薄めてのばしました。その結果がこんな感じに。
結構良いんじゃないの?って思える出来栄えですね。初めてにしては良い出来かも?思いつきでザラザラ面を表現しようと考えた方法でしたが、これって使えるんじゃね?って思いましたよ。 そしてさらに悪乗りして、色々と傷つけて錆を増殖させましたよ。
IMGP4575_20180211233744190.jpg
前回のと比較。。。。比べると、程度の違いが。。。(^_^;)
IMGP4579_2018021123374533d.jpg
IMGP4580_20180211233747567.jpg
IMGP4581_20180211233748ed7.jpg
IMGP4582.jpg
いやいや。。。。錆が凄いですよねぇ(^_^;)  でも出来としてはまあまあかな? ほんと奥が深いですねウェザリングは。。。。。
そして買ったばかりの。。。。
IMGP4611_2018021123375608b.jpg
これを使ってみました。「AKインタラクティブ[AK7010] 鉄道アンダーキャリッジウェザリングセット」です。
これかなり薄くて、スミ入れ塗料みたいな感じです。でも流石、色合いはとても良い感じです。そのまま台車に塗ってみたんだけど。。。。。
IMGP4609_20180211233753905.jpg
IMGP4610.jpg
薄すぎる。。。。orz 脱脂してるんだけど、こんな感じですよ。。。。
IMGP4608_20180211233751303.jpg
これは錆色なんでけど、肉眼で見た時はイマイチに感じたんだけど。。。。この画像で見るといい感じじゃない??? でも台車の方は、黒プラにそのままっていう訳じゃ、いい感じに仕上がらない気がするなぁ。。。。
IMGP4612_20180211233757583.jpg
IMGP4613_20180211233759421.jpg
ということで、アサヒペンのやつで、塗装してある方に上塗りしてみました。アサヒペンは水性で、このAKはエナメル系みたいなので、混ざり合う心配は無し。だからじゃぶじゃぶと塗りたくってみたら。。。。。。結構いい感じになってきましたよ♪
IMGP4614_201802112337383e0.jpg
IMGP4616_2018021123373917e.jpg
アサヒペンのブラウンだと、ちょっと明るいかも?って思ってたのが、随分と落ち着いた感じに見えてます。ちなみに車輪は塗ってません。台車上のボディ部分にも、塗ってるんですけど。。。。いい感じの埃汚れ感が出てる。 これは使い方次第では、化ける気がしてきましたよ。。。。もう少しAKについては、色々と調べてみようかと思ってます。 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment