Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

AC4400CW UP #5767の全検とドレスアップ

AC4400CW UP #5767の整備+差し色とウェザリングです。 今回では終わってないので、続きますよ。
IMGP0239_20170213201614b3e.jpg
この画像は購入時の時。中古での入線でしたが、程度はかなり良い状態でしたね。殆ど走らせていなかった感じです。
まあ購入時も、パーツ未装着でしたからねぇ。。。。。。。。
さてさて。。。。ボディを外してみたんだけど。。。。。。
IMGP4803_20180225220351242.jpg
なんか指にオイルの感触。。。。。
IMGP4797.jpg
IMGP4798.jpg
ヲイヲイ。。。。アブラましましですね(-_-;)
IMGP4814.jpg
ダイキャスト部分もオイルが。。。。。。自分もグリスたっぷり派ですけど。。。。ここまで染み渡るほどはねぇ(^_^;) 当然クリーニングしましたよ。 っていうか、パーツ未装着で楽しまれていたのですか。。。。前オーナーさんは(苦笑)
台車ですが。。。。いままで見てきた中で、一番スムーズな動きです。なんかねぇギアが噛み合ってるのに、貨車のスムーズな台車見たいな動きなんですよ。これはアタリだと思った次第。。。。。。そんな台車も、やはり動輪はこんなです。
IMGP4816.jpg
IMGP4817.jpg
全てちゃんと圧入されてないという。。。。でもねぇここまで見事に皆圧入されてないと言う事は、本当はこの状態が正しいのか?って思っちゃいますよ。でも今回はアトラス機のトレッドを調べてみましたが、ちゃんと圧入した状態が、アトラス機と同じトレッドでしたね。だから今後もバンバン押し込もうと思ってます。また定番の圧入しても緩々な動輪が、6輪12箇所中~10箇所という好成績でした。まあ接着固定しておきました。
IMGP4818.jpg
踏面は汚れたりしてませんでしたが、綺麗に磨き上げておきました。
そしていつものように動輪表面を。。。。。
IMGP4833.jpg
プラウン塗装です。 今回のAC4400CW UPは、「Hi-Ad Trucks」なんで、こんなに見えないだろうと思いましたが、きっちり塗っておきました。
IMGP4819.jpg
見えても下側がちょっとだけですね(^_^;)
IMGP4815.jpg
台車集電板も、たいして汚れて無く、本当に走らせてないなぁって感じがプンプンしてます。でもいつもの定番メニューを施しておきました。
今回のウェザリングのテーマですが。。。。UPというと南部の乾燥地帯の走行が多いだろうということで。。。。。。
IMGP4829.jpg
IMGP4830.jpg
台車はこんな感じに。。。。。
IMGP4831.jpg
タンクもこんなかんじ。。。。。
IMGP4832.jpg
スノープラウも。。。。。みんなグレープラでしたが、いい感じにサンド汚れというか。。。。一応「筆」で全てやっております。筆塗装にありがちな、斑がなくいい感じに仕上がってるかと。。。。。(^_^;)
IMGP4834.jpg
車体も全体的にサンドつや消し化しています。当然手摺の塗装はしていますよ。今回はCSX SD70MACよりかは、薄っすらのつもりです。まあ塗料変えたんで、薄っすらが上手く出来るようになったんですよね。言い訳的にはSD70の時は、まだミリタリーの感覚が抜けてなかったというか。。。。(^_^;) とりあえず今回はこの時点で、時間切れでした。続きはまた週末の予定です。今回もいい感じに(自分なりにですので)出来上がりそうな予感です。今度の週末が楽しみです♪

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment