Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

定番?持病の発生?

先日、車庫内でギアポジション設定をしている時、だんだんと回転数が下がって、「プスン」って。。。。ヾ(・∀・;)オイオイ ガス欠???そんなに走ってないし、タンク内を見るとガソリンは2/3程度は入ってます。試しにもう一度エンジン始動させると掛かりますけど、回転数が低い。。。そして同じく「プスン」って停まります。もろガス欠症状です。試しにPRIにして始動してみます。全く問題なく、規定のアイドリングをします。スロットル回しても、いつもどおりに気持ちよく回ります。ということは、ヤマハお得意の負圧コックのトラブルですか????
再度試しにONにしたら、やっぱり同じ症状がでました。
IMG_0081_20130724160813.jpg
最近、暑いからジェンマとGTIだけの出動に拗ねたか!!!^^;って思いましたね。 
このコックは、知ってる人は知ってますけど、負圧式コックです。エンジンが始動してないとガソリンが流れないんですね。
(赤いシリコンホースが、その負圧の為のホースです)
ONは当然通常使用、エンジン停止で勝手にというか流れなくなる。
RESはリザーブ 他はONと同じ。
PRIは重力落下式コックと同じく、負圧が無くても流れる。ってことです。
このPRIで問題ないのなら、それでもいいんですけど、多分RES関係なくなりますよね?それじゃ~困るし。
負圧がちゃんと取れてない?何れにしてもコック自体確認しないといけないですね。
私自身キャブ車では、初負圧式です。以前のはすべて重力落下式だったんで、停めたらOFFの癖が付いていたんで、ちょっと気持ちが悪い。(インジェクション車は別ですよ)

ここは一発、重力落下式に交換しろって~お告げですかね?(笑)
ネットで調べたら、ポルトオンで同じくヤマハのTDM850のコックが使えるみたいです。(重力落下式)
値段も4000円強なんで、いつもの所に頼んだら3000円台ですか。。。。。
重力落下にしたら、負圧のパイプは「シュパーブ」専用に出来るしなぁ。。。。
いずれにしても、負圧経路確認と次回走らせて(スタンド上でなく)みて、同様の症状なら対策するしかないですね~ あとは初代のコックに交換するとか。。。(それだとさらに年式古くなるな)

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment