Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

GTIのメンテナンス作業

久しぶりにアデナゥ(笑) 久しぶりのお立ち台(笑)

今回はメンテナンスです。先ずはDSGオイルの交換。前回の交換は2011/11/15 41140kmです。今回交換時の距離は。。。
IMGP0250_20130909185044f48.jpg
64422kmですから、゜23282キロ走行の交換。その間サーキット全開走行もあります。先ずはクーリングですね。
IMGP0224.jpg
大型ファンにて空冷です。大体2時間程度冷やしてましたね~
IMGP0226.jpg
その後抜いたんですけど。。。。フィルター綺麗だし。。。。
IMGP0227.jpg
オイルも全くと言って良いくらいに、汚れてないんですけど。。。。^^; なかなか冷えないから、新しいオイル注入で下げよかと。。。。^^;
IMGP0229.jpg
IMGP0228_201309091850253ba.jpg
今回も前回と同じく、IDI製の「TWC AT」を使います。こっちもどう?って薦められたけど、チャンポンは基本的に好きではないので。。。。。違いは。
IMGP0251_20130909185101293.jpg
こちらはギアオイルベース。
IMGP0253_2013090918510460f.jpg
IDIのはATFベースだそうです。
IMGP0246_20130909185051e95.jpg
冷えないから、再度クーリングです。
IMGP0230_2013090918504954b.jpg
IMGP0231.jpg
適温→量確認→キャリブレーション→清掃→組み立てで完了。

次に。。。。。カムフォロアです。店長もノーマルでのカムフォロアは実際のところ、どの程度の状態なのかは???だそうです。約65000キロも走ってるし~保険ということで、点検もしくは交換ということで、作業をお願いしました。
IMGP0263.jpg
IMGP0254_20130909185106af9.jpg
燃料ポンプを外すと、カムフォロアがお出ましになります。画像内下側の円すい型のです。
IMGP0257_201309091851085af.jpg
燃料ポンプはココにあります。
IMGP0260_20130909185059718.jpg
新旧の比較。。。。左が新品で、右側が既存品。表面の黒色部分が削れてますね。よく見ると縁の部分に若干残ってます。
IMGP0262.jpg
IMGP0261_2013090918511962c.jpg
よく見ると、いろんな方向に傷があります。。。。なんでだろう~って思ってたら。。。。。。
IMGP0264_20130909202707b72.jpg
カムがガリガリになってます。レコードの溝状態です^^;この溝で表面が綺麗に削られたって事みたいです。オイル管理もしっかりとやっていたのにねぇ~ 
今回交換方法を見ていたので、次回は自分でもできますね。交換工程さえつかめば、自分のスキルならできそうです。このカム状態だと次回の交換は早めに考えた方が良いみたいです。
その後、エンジンも問題なく始動。ココで思わぬ誤算というか。。。。エンジンのメカノイズが低減。店長も始動後、「静かじゃない??」って言ってきた。自分もアレ?って思ってたから、間違いなく低減。静かになったよ。ノイズの音を表現するのは難しいんですけど。。。。カタカタ?ケタケタ?というか。。。打撃音というか。。。気になっていた音が無くなって、エンジンが静かになりました。どうやらこのカムフォロアが音を発生させていたみたいです。これでしばらくは安心ですね。
あとDSGですが~ココ最近ドン!!っていう感じのラフな繋がり方があったりしたんですけど、今日の帰りは全くありませんでした。交換したんだから当たり前でしょうけど、以前のスムーズな感じを取り戻しました。

残るはタイヤだ。。。。と。。。。。◯◯◯◯

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment