Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

GTIコンデンサー補修

うちのGTIは、毎月夜間の高速走行が殆どといっていい位に走ります。当然今の季節、虫のヒットはかなりの数。
(でも今年は例年に比べると少ない気がします)
今回も高速走行後の翌日、フロント部分だけ洗車してたら、コンデンサーに甲虫がヒットしていて、コンデンサーフィンが。。。。orz めり込んだというか。。。付いたまま^^; 除去しないといけない。ついでということで補修及び洗浄する事にしました。
こちらは正面からみて左側の部分。まだらに見えるのは洗車の水が付いるんで黒く見えます。それ以外は塩や泥、あとは剥げて地が出てる部分です。

こちらは右側。
IMGP0266_20130914122540050.jpg
小さい虫や小石もフィンの中に入ったりしてますね(今回の大きいのは、自主規制です。削除後の画像です)
結構汚れてるし、剥げてるんでボロく見えます。
IMGP0272.jpg
メタペン、精密ドライバー、歯ブラシ、ピンセットを用いて、ここまで復活。もうフィン自体が粉々になってるのは無理だけど、潰れたりしているのは、メタペンで補修可能です。
もうこれが限界です。老眼には辛い。。。。地道な作業です。自然光が良いんで、車庫外で作業。通る人の視線が気になりましたよ^^;
IMGP0270_20130914122544557.jpg
IMGP0271_201309141225466c6.jpg
補修及び洗浄、あとタッチアップもしてあります。随分違うでしょ??
IMGP0273_20130914122558203.jpg
IMGP0274_20130914122600851.jpg
まあグリルが付いてしまえば、気にならないけど。。。。よく見ると白っぽいと目立つものです。黒々となったんで気にならなくなったし、エアコンの効きもよくなる?殆ど自己満足の世界ですけど、点検も兼ねてやるといいですよ。

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment