Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

先週末の続き

先週の21日から、放ったらかし状態だったSRX。その間、ブログもアップせず。。。忙しい日々を送っておりました。
やっと昨日一段落した?一段落させたが正しいですね。。。時間を作って、今日フロント部分、完成させました。

正直、21日にフロントフォークの組み立てだけ、やっておいて良かったよ。ヘタしたらあのまま放置だったからねぇ~
サッサっと組み立てます。一応前回と同じ突き出し量にします。
IMGP0866_201312011957428ac.jpg
IMGP0865_201312011957409af.jpg
他の部分で印は付けてたんだけど、前回の組み立て状態で、左右差1ミリ程度付いてたみたい。まあ1ミリなら気にする程でも無いのかも知れないケド。。。ココはぴったり合わせました。
各部分順番通りに、規定トルクで締め付けます。試しに再度緩めてみたけど、トップの蓋は全然トルクが掛かったなかったです。それとアップハンブラケットのボルトも、全然トルクが掛かってなかったみたい。緩めた時の手応えが全く違った。。。。まあ前オーナーさんは、マニュアル無しでやってたからねぇ。。。
IMGP0869_201312011957443a5.jpg
せっかくホイール等が無いので、アウター部分にワックスをヌリヌリしておきました。普段はやりづらい?出来ない部分ですから。
IMGP0870_20131201195735948.jpg
フロントフェンダーを取付ます。このボルトも規定トルクがあるんだねぇ~一般扱いの方でなく、専用に記載されてましたよ。
IMGP0871_201312011957596ee.jpg
ワッシャで下駄を履かせてるんだけど、ふとこの時。。。。全部高さは一緒なのか?って気になったので、色々なパターンで計測したら、おやおや~優秀でないか!!!小数点下2桁部分の違い。誤差0.01。素晴らしいね♪
ついでに気になったので、シャフトとディスクローターの振れを計測してみた。
IMGP0872_20131201195801f9a.jpg
IMGP0873_20131201195804722.jpg
マイクロメーターとかじゃないけど、これは任意で0に出来るし、ホールドも出来るんで~使えますよ。
シャフトは振れ無し。ディスクは前から振れてるのはわかってたけど、許容範囲内だったので、このままでいきます。厚みも4.7ミリなのでまだまだ使用可能。
IMGP0874.jpg
組み立てて完了。一応シャフトやベアリング表面部分のクリーニングと、グリスアップはしておきました。

それとずいぶん前に購入していた、「NAG S.E.D. 4型SRX用イージークラッチキット」を取り付けた。
IMGP0876_201312011957552df.jpg
とある理由で、取付を保留してたんだけど、解決した+せっかく購入したので取り付けてみた。
完璧を求めるなら、セルモーターを外さないと~なんだけど、そこまでしないでも、ボールポイントで出来るだろ?って事で、購入した^^;
IMGP0867_20131201202247a3a.jpg
でも普通のL型だと、難しいと思う。これはストレートのタイプ。本来は電動ドリルに用いるビットです。
IMGP0868.jpg
この様な物を利用して、手締にも使えます。細かい事は後日にでも。
もともと「ACCOSSATO レーシング クラッチ」が付いてるんで、軽いと言ったら軽いけど。。。。これで更に気持ち軽くなりました。非力な自分には、これはとても良いと思うよ。レーシングスタンドに載ってるんで、レバー調整して完了です。

それとこんな物を購入しましたよ♪ デカシリンジとか持ってるんで、自作しようかと思ったけど、面倒くさい+セールで格安だったんで、買っちゃいました。
IMGP0878_20131201195817d0e.jpg
「キジマのブレーキオイルチェンジャー」です。
素人なんで、道具に頼ります^^; 使ってみたけど、やっぱり便利だったよ。説明書通りでもイイんだけど、一手間加えると、更に操作が簡単になりますよ。 細かいことはこれもまた後日にでも。。。
今回使用したのは、コレです。
IMGP0884_201312011958376eb.jpg
IMGP0885_201312011958385db.jpg
全く知らん^^; 値段も安い(笑) 多分何処かのメーカーに卸してるとは思う。ネットでインプレ見かけるけど、普通に使うには全く問題無し。サーキットやジムカーナ等で使用しても問題無かった程なら、普段使用では大丈夫でしょう(笑)
使っていたフルードはこの様に少し茶色に。。。。
IMGP0882.jpg
画像で見るとそんなに濃くないけど、実際はもう少し茶色だった。麦茶の薄い感じかな?
IMGP0883_20131201195813fe5.jpg
ちなみに今回の新品は、透明です。 前オーナーさんはホンダのフルード入れてたけど、ホンダのも透明だったのかな? いずれにしても2年は経ってますから。。。。
SRXの交換指定は1年毎になってますけど、そこまで神経質ならなくても。。。。大抵は2年毎っていうのが一般的な気がします。できれば作業は乾燥した今の時期がベストです。缶も開封したんで、ジェンマも後日交換しようと思ってます。あっちも2年は経ってませんけど、2年経った時期は多湿な時期だしねぇ(笑)
IMGP0887_20131201195843de2.jpg
フロントのリザーバータンクは、アルミなんだけど、黒くて中の量が。。。。暗いと見難いですよ。。。特に老眼の自分には(-_-;)
IMGP0886.jpg
リアも同様にフルード交換しました。
交換後、ブリーダバルブも規定のトルクがあるんで、指定通りにトルク締め。
その後、前後ともガシガシ操作して、ブリーダバルブから漏れが無いかを確認します。
操作して、そんなに変わらないだろうって思ってたけど、タッチが良くなりました。プラシーボもあるけどね。でも良くなる事は良いことですからね(笑)
それとブリーダバルブのダストキャップ。。。。
IMGP0879_20131201195818165.jpg
IMGP0880.jpg
シリコンで保湿させておきました。消耗品と割り切っていても、保湿することで持ちも随分と違います。あとゴムが黒々した方がいいですよね。キャップを被せて完了です。
(※ブレーキは重要保安部品だから、自信の無い人はプロに任せましょう。)
IMGP0889_20131201195836145.jpg
ということで、本日の作業は終了です。リアカウルとリアシートが無いって???それはですね。。。。。
あるパーツの到着待ちだからです。試走したいけど、入れ替えが面倒^^; 重整備はこの位置の方が色々と便利だしね。。。。

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

スラマッパギ  

お忙しそうですね。
年内はSRXが放置されたままなのかと思いましたよ。(^_^;)

もはや、プロの整備の範疇ですね。
ブレーキディスクって薄くなってくるものなんですか??

2013/12/03 (Tue) 08:59 | EDIT | REPLY |   

ぶ  

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

流石に年内放置は。。。。早速今日走らせて来ましたから(笑)

まだまだ素人+程度ですので。。。。^^; 出来ない事も多々ありますから。。。

それとディスクローターは減りますよ^^; 消耗品です。すぐには無くなりませんけどね(苦笑)
出来たら、サービスマニュアルの購入をオススメします~いろいろと勉強になりますよ♪

2013/12/03 (Tue) 18:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment