Diary of self-employed

MKV GTI / SRX / Gemma / Bike / Slotcar racing / Model railroad / etc

SRXのオイル量の件

以前、オイル交換時に色々と検証してみて、オイルレベルゲージがあてにならないかも?って書きました。ネット上でもSRXのゲージはあてにならないと書いている人も見受けられます。ですけどメーカー側が、ゲージの確認をちゃんとマニュアルで指示してます。後から参入組の素人SRXオーナーとしては、どうもその辺が気になるんですよね。
(測定方法は、書かれているので省略します)
IMGP0778_201311161727568f9.jpg

11/16にオイル交換をした後、3回程走らせる機会がありました。走らせた時の帰宅後、毎回オイルレベルを計測してみました。(画像なし)
条件としては帰宅後、リアスタンドを用いて水平にします。一応マニュアルで「水平状態にして30秒アイドリング」なので、始動して30秒強アイドリング。停止後2分30秒でゲージ測定しました。(当然暖気後、走ってきたので当然温まってますから)
11/16の交換直後(マニュアル通りの手順)の計測では、「「LOW」ライン気持ち上」。試乗後の計測でもほぼ同じでした。ですがそれ以降3回計測したんですけど、この時は全て「LOW」ラインから1/4上(規定範囲内全体)です。増えてるし。。。(笑) 実際規定範囲内で1/4の量って、どの程度なんでしょうかね? ウエットと違って、圧送されて戻ってきているタンクですから、微妙に前後すると思うのですけど。。。。
今の段階で、走行後3回ともほぼ同じレベルなんで、これが正しい量なんだと、今の処は思ってます。次回乗った時に、再度レベルチェックして同じなら(流石に4回同じなら、正しいでしょう?)、もう決定でしょう。
とりあえず定期的にチェックして、消費するのかも確認しないとですね。エンジン個体差があるし、場合によっては消費しない場合もありますから。。。。

一応自分なりのSRXオイル交換定義(笑)
◯抜き過ぎないようにする。目安は滴になったら終了。
◯廃油の状態を確認するのと、量も確認するので、直接廃油箱へは禁止(笑)
◯抜いた量を確認して、同量を入れる様にする。
◯オイル量の確認は、アイドリング状態・試乗後の確認でなく、ある程度走らせた後に確認するようにする。直後はある程度の目安。
(これはある方のブログにも書かれてましたね。オイル交換後はあてにならないから、軽く走ってから確認するようにって、書かれてました)

このやり方で、11/16と同じく交換直後は少なく、しばらく走ってからの確認で増えたら、こういうエンジンなんだと、理解すれば良い訳です。それが個々の特徴だし、愛車に対する接し方だと思ってます。
まあ人によっては面倒くさい車種になりますよね。でも弄りたがりには、最高に楽しい車種です。←変態(笑)

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

スラマッパギ  

ふむふむ。次回は自分も頑張ってみます。
ここまで厳密にオイル量測ったりはできないでしょうが。(^_^;)

2013/12/14 (Sat) 17:29 | EDIT | REPLY |   

ぶ  

Re: タイトルなし

こんばんわ。面倒って思うと、楽しくないですから~(笑)
SRは特別問題無いと思いますから、こんな事しなくても大丈夫だと思います。
やりだしたら、ハマるかも知れませんね。その時を楽しみにしてますよ♪

2013/12/14 (Sat) 23:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment